読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラクリサイクル

『輝かしい青春』なんて無かった人の雑記

Archlinux with Kernel 4.10 で VMware Player を使えるように作業中

と言う話。 とりあえず、手元の環境で、いくつかカーネルモジュールへのパッチを書いて、 VMware Workstation Player が起動できる と言う所までは持って行けたんだけど、 vmblock kernel module のコンパイルが通らないを問題が解決出来てないので、その辺…

本日した作業

とりあえず、雑多に。 polybar を拡充した 具体的には CPU使用率・メモリ使用量・接続中の ESSID・バッテリー状態、と言う感じ これでかなり PC の状態が把握しやすくなったけど、一部不便なところは未だある そのため、今後はもうちょっと今の状態を進化さ…

Archlinux で Nested Xorg で使う WM を JWM にしたら良い感じだった

と言う話。 僕は普段、メインの Archlinux 環境では、 bspwm + sxhkd と言う組み合わせで Tiling Window Manager を使っています。 それで、基本的にはこの bspwm と sxhkd を組み合わせた環境で困る事は無いのですが、 時々上手く bspwm で上手いこと Windo…

KVM/QEMU に Windows 10 Creators Update を入れたけど動かなかった話

あくまで、 2017年4月8日現在の話です。 何がどうダメだったのか 基本的に、 Windows 10 Pro 32bit with BIOS Disk は Virtio の qcow2 with writeback Microsoft の公式の ISO を落してきて Installer Disk として使用 と言う感じでインストールしてアップ…

とりあえず Archlinux の GUI が復活した

昨日、再インストールした Archlinux での GUI (Xorg) が復活しますた。 僕の場合、 ソフトウェアのインストールを含むセットアップは、 dotfiles にインストールスクリプトを追加して行なっているのですが、 今回の Archliux の再インストールでは、それを…

Riot + Onsen UI + Webpack 、ガッチャンコして Hello, World!

という作業を今日していた。 とりあえず、現在の設定ファイルの構成 package.json { "dependencies": { "css-loader": "^0.28.0", "file-loader": "^0.11.1", "json-loader": "^0.5.4", "onsenui": "^2.2.1", "postcss-loader": "^1.3.3", "riot": "^3.4.0",…

Android ・ B2G OS Devices で Native に Linux を動かせないかと色々調べた

という話 + メモ。 なんで調べてたか Firefox Flame の端末をなんとかして活用出来ないかと思ってた 技術的にやってみると面白そうだったから 気の迷い 判った事 Android だろうと ARM だろうと、bootloader から Kernel の起動の流れは普通の Linux と同じ…

本日の作業項目

1. polybar を導入したら色々捗る用になった 僕は今 Archlinux をメインにつかっていて、Window Manager 等は、 bspwm + sxhkd という組み合わせで生活しています。 で、この bspwm はとてもシンプルな tiling windows manager で、 Windows や macOS での情…

QEMU-KVM で音が出ない時に確認しておきたい事

について、今日はサラっと書きます。 話の前提 Host OS は Archlinux で Dell XPS (9560) 用にちょっとだけカスタマイズしたカーネルを使ってる virt-manager は qemu:///system へ接続していて、音を除けば問題なく動作する ただし、VM の設定で Spice 使っ…

気合と根性で mlterm-fb on Archlinux でマウスが動かない件を直した

と言う事で以下パッチです。なお、このパッチの扱いは、 CC0 でお願いします。 パッチの中身 --- uitoolkit/fb/ui_display_linux.c.orig 2017-03-24 13:09:50.900050954 +0900 +++ uitoolkit/fb/ui_display_linux.c 2017-03-25 13:28:04.755449095 +0900 @@ …

Dell New XPS 15-inch (9560) に Archlinux を入れた話

を書きます。 そもそものきっかけと話の流れ 一昨日だったかその前だったかに、 そうだ、今のメイン PC (Dell XPS 9560) に Linux 入れよう! と思い立って、 あーでも、XPS (9560) だとカーネルリビルド必要っぽいし、Gentoo でも試すか! と試していたのが…

Dell New XPS 9560 には結局 Archlinux を入れた

とりあえず、今日もまた作業のしすぎで寝る時間となったので、 また、細かい話は明日書く。

Dell New XPS 15-inch (9560) に Gentoo Linux を入れる (WIP)

と言う作業をしていたら、もうその内に日付けが変わるやんけ! はっきり言ってもう眠すぎるので、細かい話は明日書こうと思ってます。

Dell XPS (9560) と Mac mini late 2012 間の ssh 通信に Bluetooth PAN を使う様にした

と言う小ネタです。 今、僕は Dell XPS 15-inch (9560) を机の上にほぼ据え置きで設置していて、 その右後ろに Mac mini late 2012 が鎮座、そして XPS の左隣に今まで使ってきた iiyama のモニタと、 その手前にMac 用のキーボード + Trackpad を設営して使…

久しぶりにPerl を書いた

という本日の日記。 僕の中では、YAPC::Kansai 2017 Osaka へ行ってから、 久しぶりに Perl で何かしらを作る! と思いがあって、今日はそれを形にしようと色々試行錯誤していたんだけど、 Perl 触るのが久しぶりすぎて、勘を取り戻すのにしばらく掛ってしま…

TypeScript の const enum でちょろっとハマった

まあ、ハマってたと言ってもちょっとだけなんですが、 9.4 Constant Enum Declarations - TypeScript Spec に書かれているconst enum の仕様を把握していなくて、 TypeScript で export した enum が undefined になってコードが動かん。なんでや? ってなっ…

OSC52 を使ってリモートからコピペ出来る様にした

と言う小ネタです。 今、僕のメインの開発環境は、 Archlinux on Hyper-V Gen2 VM なんですが、はてなブログの Theme を弄ったりする時に、 macOS Sierra とか使っていた時に良く行なっていた、 $ cat hogehoge.txt | pbcopy みたいなコトが出来なくて微妙に…

久々にプログラミングなどをした

575 じゃん (タイトルが) 今日、先日から作り直していた、 Archlinux on VM の環境やらが出来上がり、作業とかが出来る環境が一応は整ったので、久しぶりにプログラミングなどをしていました。 で、今回の Archlinux 環境は過去の Windows 10 Pro 上の Archl…

Mac mini late 2012 に Archlinux をインストールした

2017年 3 月 6日時点での話です。 実際のインストール作業は昨日していたんですが、 Dell New XPS 15-inch (9560) を購入してから、特に使ってなかった、 Mac mini late 2012 に、 Archlinux を入れたりしてました。 で、とりあえず、今は、 rootfs encrypti…

Docker for Windows 17.03 で散々な目に有った

と言う今日の罠。 ぶっちゃけるとこの辺り: docker/for-win - Issue (label:area/mounts) 簡単に言うと、 Docker for Windows 17.03 になってから、Shared Drive 周りが上手く動いてない とかそういう話。 つらい。

Archlinux での開発環境を再整備してた

と思ってたら、もうこんな時間でござる。 とりあえず、今日は午前中の用事を済ませた後、先日作成した、 Archlinux on Hyper-V Gen 2 VM での開発環境での整備とかしていました。 それで、 開発コードの共有 をどうするかで色々試行錯誤していたのですが、結…

Windows 10 Pro の Hyper-V Gen2 VM に Archlinux がインストール出来た

本日のメモ。 いや、なんか前に調べた時は、 Archlinux とか ISO boot 出来てもキーボード動かんよ (kernel module 不足で) という状況だった様に思うのですが、Archlinux の、 Current Release: 2017.02.01 の ISO ファイルを使って boot したら、普通に動…

Virtual Studio Code を当面のメインエディタにした

別に Vim が嫌いになった訳ではありません。 僕のエディタの遍歴って、 MKEditor Emacs Vim Atom MacVim Karoiya ときどき nano NeoVim MacVim Kaoriya gVim Kaoriya と言う感じで、 Emacs を使っていたハズが、気がついた Vim 使ってたでござる!? という…

Windows での package manager を chocolatey から scoop に変えた

と言う作業をしていたら、もうこんな時間でござる。 scoop とは? これのコトです: github.com どんな感じのヤツなん? 一言で言うと、 JSON でパッケージ定義できるバイナリ向けなパッケージマネージャ です。 使ってみた感想 とにかく、 chocolatey.org よ…

Windows 10 Pro 環境に mingw-w64 を入れた

と言う話。 今日、久しぶりに Golang を触っていて、なんとなく GUI が作りたくなり、 その時に、 github.com を試そうとしたら、 gcc が無いからコンパイル出来んよ みたいなエラーが出たので、 mingw-w64 を突っ込みました。 で、最初は MSYS2 突っ込みか…

TinySegmenter.jl を Javascript へ逆移植してみた

昨日、途中で時間切れとなった、 the.nyarla.net の再チャレンジです。 話の中身 Javascript で書かれた小さな日本語分かち書きソフトウェア として、 TinySegmenter と言うのが有って、さらに、それを高速化しつつ他の言語に移植された一例として、 github.…

Julia 版 TinySegmenter を Modern Javascript に逆移植しようとしたら、日が暮れてしまった

と言うか、もう寝る時間だよ!!1 まあ、今日なんとなく、 Julia 版の TinySegmenter を モダンな Javascript で porting するとどれくらい速いんだろ と思って、実際に作業とかしてたんですが、結局実力不足とかその辺りの加減で、 作業が終わる前に日が暮…

AWS Lambda 用 Linux Binary を用意する時は、 lambci/lambda:build コンテナを使うと便利

と言うお得情報。 AWS Lambda の実行環境は、 Lambda 実行環境と利用できるライブラリ という公式ドキュメントにも有るように、Amazon Linux をベースに構築されているので、 AWS Lambda 特有の制限さえ除けば、 Amazon Linux で動くバイナリをほぼなんでも…

hyper.sh で Softether 使ってインターネットからは閉じた VPN を作るのがめっちゃ簡単だった

と言う話。 そもそも、なんで閉じた VPN を構築したのか まあ、特に深い理由とかはそもそも無いのだけれども、 外出時とかに、参加ノードだけにアクセスできる VPN とか有れば便利じゃね? っていう思い付きだけで構築しました。 まあ、所謂 P2P VPN とかの…

Gyazo Clone を作るための資料をまとめた

とりあえず、割と雑な資料メモは、 do.kalaclism.com から参照出来ます。 以下、個人的な雑感。 まあ、 手軽に Cross-platform な Gyazo Clone を作れないかなー と言う、雑な思いから色々調べてたんだけど、割とめんどくさいところはめんどくさそうなものの…

Windows Subsystem for Linux + grep 2.27 が罠

だった……。 本日踏ん付けたバグ。 話の内容としては、 github.com という、Issue そのまんまな問題だったんだけど、 Windows Subsystem for Linux (1607) で、WSL 側の Syscall の不完全な実装の影響で grep 2.27 やらがぶっ壊れるというバグ。 これを今日、…

開発環境をGCE Preemptible VM に移してる話

WIP (Work In Progress) です。 最近のブログ記事で、 the.nyarla.net とか言ってた様に、僕は今、次に購入する PC を絶賛悩み中なのですが、 その辺りについて昨日、 もうちょっとチープなマシンでも満足出来たらなー と考えていた時に、ふと、 あれ? 自分…

Elm での Web App 実装の流れ

ここ数日間、 Elm でのプログラミングをしていて、 なんとなく作業の流れが掴めてきたので、今日はその辺りのメモをしてきます。 Elm での Web App 実装の流れ まず 、main に ベタ書きで HTML 構造を下書きする 次に、ベタ書きした HTML 構造から、切り出し…

Elm は試される言語だった

何が試されるかって? そりゃ実力だよ! 昨日のブログ記事、 the.nyarla.net でも述べた様に、僕は、 RSS / Atom Reader を作る事に集中するために Elm を選んだ ワケなんですが、はっきり言って 進捗が物凄くダメです 。 実装が先に進んでません! それで、…

Elm で RSS / Atom Reader を作り始めた

と言う話。 何故、今 RSS / Atom Reader を作り始めたか 僕の場合、今現在の使用ソフトウェアとしては、 Reeder for Mac or iOS で Feedbin.com + Instapaper を読む という構成でド安定で、かつこの組み合せには、 まったくもって不満はない のですが、 い…

たった 64 行で Node.js v6.6.0 で動く非同期 Flux っぽいのできたぞ!!1

本日の成果です。見納めください。 ちなみにこれ、 たった 64 行で Node.js v6.6.0 で動く非同期 Flux っぽいのできたぞ!!1 ってタイトルで言ってますが、Flux なる概念を僕が本当に飲み込めているかどうかには疑問があるため、 JavaScript 界隈で詳しい…

Gentoo Prefix を OS X El Capitan に三日かけて導入した

という話。 ここ数日前ぐらいから、 OS X El Capitan のパッケージマネージャ、 pkgsrc + pkgin から変えるかなー と思って、色々モノを物色して、最終的には、 よし、 Gentoo Prefix (Portage) を構築してみよう! と成り、実際にこの環境を構築したんです…

Textwell でカクヨム記法を無限にプレビューできる Action を作った

ついカッとなって作った。 今は公開している。 使い方。 とりあえず Textwell のアクションに上記ソースコードを突っ込んで、 Textwell から実行すればあら不思議、なんとカクヨム記法のプレビューが出来ちゃいます! という感じで使う。 ちなみに先程、この…

Slack で Twitter を閲覧できる様にした

という話。 今回作ったモノ github.com なぜ作ったのか うん、前々から Twitter とか Lingr とかその他色々なユーザーストリーム系 Web サービスのタイムラインを、 どこか一箇所にまとめたい、と思ってたんだけど、つい先日に、その辺りに本気出すぞ! と思…

Electron と NW.js の違いについて

昨日と今日で色々と調べたので、その辺りメモっておきます。 そもそも Electron や NW.js とは何か 基本的には、 Electron NW.js の両者とも、 既存の Web 技術を使って Cross-Platform な Desktop App が作れる という類いの代物。 なので、基本的には 、プ…

node.js で http server を起動せずに http access をシミュレートする便利グッズを作った

便利グッズ npm: www.npmjs.com github: github.com これは何か? @nyarla/http-simulator は、 node.js で HTTP Server を起動せず に、 Web Application (express 等) への HTTP アクセスの再現をする ために作られたモジュールです。 このモジュールを作…

最強の端末環境を整えるべく、 #mlterm にマウススクロール機能を足すパッチを書いた

というお話。 最近、僕は コミュニティ系 Web サービスの開発、 という目標を諦めた関係で、 割とこう、日常的に開発したいネタが尽きてしまい、手持ち無沙汰になったため、 んー、開発環境の再開発でもするか という感じで、最強な端末環境作るべく、色々作…

個人的な Web 開発において、コミュニケーション系 Web サービスの開発は諦めた話

うん、まあ、僕は以前、 the.chnlr.net という、旧 2ch dat API compatible な Web サービスを公開して数ヶ月で閉鎖して、 とか行ない、もうそろそろ本気出して開発し直すか、とか思っていて数年経って、 という状態になってたんですが、今回、Readability …

Homebrew を使うのを止め、pkgsrc + pkgin を使う様にした

という話。 うん、まあなんか OSX でのパッケージマネージャである Homebrew が、 開発者の使ってるソフトウェアの把握に Google Analytics を導入したとかどうとかで揉めてると言うか炎上してる、 って話を聞いて、 あー、なんか巻き込まれたくはないし、さ…

Serverless アーキテクチャ、共有レンタルサーバでも代用可能なのでは?

と、今日ふと思ったので、その辺りを雑に書く。 1. その Serverless は本当に必要ですか? 基本的に、僕は AWS Lambda + Amazon Gateway API みたいなのは、 現代におけるモダンな CGI っぽいモノ という認識でいるんだけど、基本的に、これらの Serverless …

『プログラミング言語』評論 2016年版

なんか、今ヒマで唐突に書きたくなったので書く。 ちなみに半分ぐらいネタで書き、半分ぐらいはベタです。 Perl 枯れた構成で作るときに向く 逆を言うと、枯れてない構成で作ろうとすると泣く 最先端のミドルウェアとかでのサポートとか見向きもされてなくて…

Tendermint について今日ようやく理解した事をまとめてみる

今日、久しぶりに Bitcoin 界隈が今どうなってるかについて調べていた時、 コトのついでに、以前は、それが何に利用できるか良く判っていなかった、 Tendermint についてのドキュメントを読み返したところ、今日、 ようやくにして Tendermint が何が出来るモ…

h2o-proxy-letsencrypt を作り直した

という話。 今回手直ししたモノ github.com で、これは何か h2o-proxy-letsencrypt は、僕が以前に作って、微妙にクリーンではないコードのまま放置していたソフトウェアの一つで、実装の中身としては、 docker container への reverse proxy を h2oでしつつ…

P2P を実装する上でめんどくさいこと

つい先程から P2P の開発欲みたいなのが、久しぶりに湧いてきたので、 とりあえず、P2P を実装する上で面倒、というかめんどくさいコトの一覧をまとめてみる 1. ピア (ノード) 情報の管理 + ルーティング これは主に Distributed Hash Table (=DHT) を使って…

kalaclism.com の技術スタック

えっと、この前の僕の誕生日の日である 2月28日に、こちらのブログでは初めて、今年に入ってから作り上げた、 カラクリズム について言及したのですが、今回はそれを実現するために使った技術スタックについて書こうと思います。 1. カラクリズム の記事の公…