カラクリサイクル

『輝かしい青春』なんて無かった人の雑記

Development

開発環境をGCE Preemptible VM に移してる話

WIP (Work In Progress) です。 最近のブログ記事で、 the.nyarla.net とか言ってた様に、僕は今、次に購入する PC を絶賛悩み中なのですが、 その辺りについて昨日、 もうちょっとチープなマシンでも満足出来たらなー と考えていた時に、ふと、 あれ? 自分…

Elm での Web App 実装の流れ

ここ数日間、 Elm でのプログラミングをしていて、 なんとなく作業の流れが掴めてきたので、今日はその辺りのメモをしてきます。 Elm での Web App 実装の流れ まず 、main に ベタ書きで HTML 構造を下書きする 次に、ベタ書きした HTML 構造から、切り出し…

Elm は試される言語だった

何が試されるかって? そりゃ実力だよ! 昨日のブログ記事、 the.nyarla.net でも述べた様に、僕は、 RSS / Atom Reader を作る事に集中するために Elm を選んだ ワケなんですが、はっきり言って 進捗が物凄くダメです 。 実装が先に進んでません! それで、…

Elm で RSS / Atom Reader を作り始めた

と言う話。 何故、今 RSS / Atom Reader を作り始めたか 僕の場合、今現在の使用ソフトウェアとしては、 Reeder for Mac or iOS で Feedbin.com + Instapaper を読む という構成でド安定で、かつこの組み合せには、 まったくもって不満はない のですが、 い…

たった 64 行で Node.js v6.6.0 で動く非同期 Flux っぽいのできたぞ!!1

本日の成果です。見納めください。 ちなみにこれ、 たった 64 行で Node.js v6.6.0 で動く非同期 Flux っぽいのできたぞ!!1 ってタイトルで言ってますが、Flux なる概念を僕が本当に飲み込めているかどうかには疑問があるため、 JavaScript 界隈で詳しい…

Gentoo Prefix を OS X El Capitan に三日かけて導入した

という話。 ここ数日前ぐらいから、 OS X El Capitan のパッケージマネージャ、 pkgsrc + pkgin から変えるかなー と思って、色々モノを物色して、最終的には、 よし、 Gentoo Prefix (Portage) を構築してみよう! と成り、実際にこの環境を構築したんです…

Textwell でカクヨム記法を無限にプレビューできる Action を作った

ついカッとなって作った。 今は公開している。 使い方。 とりあえず Textwell のアクションに上記ソースコードを突っ込んで、 Textwell から実行すればあら不思議、なんとカクヨム記法のプレビューが出来ちゃいます! という感じで使う。 ちなみに先程、この…

Slack で Twitter を閲覧できる様にした

という話。 今回作ったモノ github.com なぜ作ったのか うん、前々から Twitter とか Lingr とかその他色々なユーザーストリーム系 Web サービスのタイムラインを、 どこか一箇所にまとめたい、と思ってたんだけど、つい先日に、その辺りに本気出すぞ! と思…

Electron と NW.js の違いについて

昨日と今日で色々と調べたので、その辺りメモっておきます。 そもそも Electron や NW.js とは何か 基本的には、 Electron NW.js の両者とも、 既存の Web 技術を使って Cross-Platform な Desktop App が作れる という類いの代物。 なので、基本的には 、プ…

node.js で http server を起動せずに http access をシミュレートする便利グッズを作った

便利グッズ npm: www.npmjs.com github: github.com これは何か? @nyarla/http-simulator は、 node.js で HTTP Server を起動せず に、 Web Application (express 等) への HTTP アクセスの再現をする ために作られたモジュールです。 このモジュールを作…

最強の端末環境を整えるべく、 #mlterm にマウススクロール機能を足すパッチを書いた

というお話。 最近、僕は コミュニティ系 Web サービスの開発、 という目標を諦めた関係で、 割とこう、日常的に開発したいネタが尽きてしまい、手持ち無沙汰になったため、 んー、開発環境の再開発でもするか という感じで、最強な端末環境作るべく、色々作…

個人的な Web 開発において、コミュニケーション系 Web サービスの開発は諦めた話

うん、まあ、僕は以前、 the.chnlr.net という、旧 2ch dat API compatible な Web サービスを公開して数ヶ月で閉鎖して、 とか行ない、もうそろそろ本気出して開発し直すか、とか思っていて数年経って、 という状態になってたんですが、今回、Readability …

Homebrew を使うのを止め、pkgsrc + pkgin を使う様にした

という話。 うん、まあなんか OSX でのパッケージマネージャである Homebrew が、 開発者の使ってるソフトウェアの把握に Google Analytics を導入したとかどうとかで揉めてると言うか炎上してる、 って話を聞いて、 あー、なんか巻き込まれたくはないし、さ…

Serverless アーキテクチャ、共有レンタルサーバでも代用可能なのでは?

と、今日ふと思ったので、その辺りを雑に書く。 1. その Serverless は本当に必要ですか? 基本的に、僕は AWS Lambda + Amazon Gateway API みたいなのは、 現代におけるモダンな CGI っぽいモノ という認識でいるんだけど、基本的に、これらの Serverless …

『プログラミング言語』評論 2016年版

なんか、今ヒマで唐突に書きたくなったので書く。 ちなみに半分ぐらいネタで書き、半分ぐらいはベタです。 Perl 枯れた構成で作るときに向く 逆を言うと、枯れてない構成で作ろうとすると泣く 最先端のミドルウェアとかでのサポートとか見向きもされてなくて…

Tendermint について今日ようやく理解した事をまとめてみる

今日、久しぶりに Bitcoin 界隈が今どうなってるかについて調べていた時、 コトのついでに、以前は、それが何に利用できるか良く判っていなかった、 Tendermint についてのドキュメントを読み返したところ、今日、 ようやくにして Tendermint が何が出来るモ…

h2o-proxy-letsencrypt を作り直した

という話。 今回手直ししたモノ github.com で、これは何か h2o-proxy-letsencrypt は、僕が以前に作って、微妙にクリーンではないコードのまま放置していたソフトウェアの一つで、実装の中身としては、 docker container への reverse proxy を h2oでしつつ…

P2P を実装する上でめんどくさいこと

つい先程から P2P の開発欲みたいなのが、久しぶりに湧いてきたので、 とりあえず、P2P を実装する上で面倒、というかめんどくさいコトの一覧をまとめてみる 1. ピア (ノード) 情報の管理 + ルーティング これは主に Distributed Hash Table (=DHT) を使って…

kalaclism.com の技術スタック

えっと、この前の僕の誕生日の日である 2月28日に、こちらのブログでは初めて、今年に入ってから作り上げた、 カラクリズム について言及したのですが、今回はそれを実現するために使った技術スタックについて書こうと思います。 1. カラクリズム の記事の公…

AWS Lambda + Amazon API Gateway は現代の CGI ではないか説

最近、 AWS Lambda + Amazon API Gateway について色々触ったり調べたりする上で感じたことなんだけど、 AWS Lambda + Amazon API Gateway という組み合せは、 現代におけるモダン CGI ではないか という印象がある。 で、何故そのような印象を受けたか、と…

Perl 6 を書き始めた

という話。 うん、いや、最初、 Golang 辺りで、 2016 年にふさわしい Plagger っぽいモノの再開発をしたいなー なんて考えていて、その後すぐに、 あ、でも、 Golang ってまだプラグイン機構とか付けるのは結構難しいんだった と気がついて、あーこれコード…

root 権限の無い Linux サーバ上でも chroot な Archlinux を使えるスクリプトを作ってみた!

※ とは言っても実態は既存 OSS の fork だけどな!正に(ry 今回の制作物 github.com で、これは何? これは昨日、色々調べててその時に知ったのですが、Archlinux 界隈では、 chroot な環境で Archlinux を利用できるように bootstraping してくれるツールと…

Macbook Air mid 2011 に Archlinux をインスコしてウヒョーしていましたが、今日、恥しながら OSX に戻ってきました

本日の出オチ。 いや、まあ、本当は OSX なんぞ投げ捨てて、開発環境としては 快適な Archlinux に引き込もっていたかったんですが、 いかんせん、Google Cloud Storage Nearline へのバックアップの取り回しの関係で、 OSX の sparsebundle からは逃れられ…

クリスマスとかそっちのけで Macbook Air mid 2011 に Archlinux を突っ込んで環境を整えた話

なんか最近、まったくもってネット上での活動やらプログラミングとかもせずに、 黙々と Macbook Air mid 2011 に Archlinux を突っ込んで環境整えて、 ってやってたら、クリスマスが終っていて、いつのまにやら年末になってました。 そして、最近文章すら書…

最近、プログラミングにトキメキを感じなくなった

と言う話。 いや、まあ、最初に思った結論を書くと、 それ、単純に『新しいコト』に挑戦してないだけじゃね? という、身もフタもない話になるとは思う (たぶん) んですが、最近、プログラミングに対して、あんまりトキメキを感じなくなりました。 というの…

h2o で docker containers に reverse proxy しつつ Let's Encrypt で TLS 化も自動で行うすごいヤツつくった

※ タイトルにはそれなりの誇張が含まれています。 ここ2, 3 日前から、微妙に作業してボチボチ作ってたんですが、この度、 Docker Container に h2o 経由で reverse proxy しつつ Let’s Encrypt を使って TLS 化も行なう と言うシロモノを、今日の朝頃に Git…

`kramed-furigana` という `kramed` で でんでんマークダウン形式のルビ記法をサポートさせるやつ作った

昨日の成果です。 ブツはこちら: github.com で、コレなんですが、実装方法がすごい変態ちっくなことになっていて、 kramed-furigana/index.js at master · nyarla/kramed-furigana を見てもらえれば判るんですが、関数を文字列化してそれを書き換えて、さら…

GitBook で Markdown 文法そのものに手を入れたい場合には、`kramed` に手を入れると良い

本日の知見未満。 以前、というか数日前に外出中に調べていて、その辺りをまとめるのをすっかり忘れていた話。 まあ、 Markdown で電子書籍が作れる! というソフトウェアに、 github.com っていうのが有るんですが、この GitBook の Markdown 処理系は、 (2…

最近の僕の技術スタック

なんかヒマなので書く。 まあ、 技術スタック 、と言うワリには、大したコトも無い話しなんだけど、最近、僕はこういう言語を使って個人的な開発してますよって話です。 1. 主な開発言語: Golang, ES2015 最近……というよりかは、大分前からそうなんだけど、…

Homebrew formula for tmux 2.1 with waltarix's patches を作った

gist.github.com 以上。 よかったらお使いください。

Re:VIEW 用のものすごくシンプルなボイラープレート作った

––––有言実行。 作ったヤツ github.com で、これは何よ? 商業規模の書籍に執筆に耐え得る書籍用の軽量マークアップ言語 に、 github.com というのが有るのですが、今回作ったヤツは、その Re:VIEW で書籍を書く際、 さすがに 毎回これをするのはさすがにめ…

小説を書く際の記述フォーマットは一体何を使えば良いのだろうか

という事柄について、結論がまったくもって出ない。 以下、超個人的な話。 僕はたまに、 なんか小説とか書いてみたいなー と思うことが度々有って、過去にちょっとしたしょっぱいというかビミョいヤツとか書いたことが有るんだけど (今は公開してない)、 そ…

『電子書籍にしか出来ないコト』を突き詰めていくと、最終的には単なるインタラクティブアプリになる、というコトに業界の人は目を向けた方は良いと思う。

––––などと、煽ってる導入文はほどほどにして。 まあ、電子書籍周りのインタビューとかそういう系の云々で、 電子書籍 は、 電子書籍にしか出来ないことを行なわない と 先が行き詰まって云々 という話を見聞きすることが、個人的には多いように感じていて、…

lightline.vim で一行 AA とか Unicode 絵文字を使うとかわいい感じになる

今日のカスタマイズ。 僕は最近、開発環境の再開発を行っていて、その際に、 パッチの当てたフォントを作るのが面倒 だとか、あるいは、 モバイル (特に iOS) とかの ssh クライントで、パッチを当てたフォントを使うのが難しい といった理由で、 (zsh とか …

Ethereum の DAppS (Decentralized Applications) で参考になりそうなやつ

今日もまた色々探してみたんだけど、今回、新しく下記を見付けたのでメモっておく。 http://book.ethereum-jp.net/book.ethereum-jp.net Ethereum で DAppS 作る上での概念とか考えかたとかその辺りを書いてある書籍。 絶賛執筆中みたいで、GitBook を使って…

『Yazolife』というはてなフォトライフを Gyazo っぽく使える Mac アプリが出来ました!

概要: 本日の成果です!!1 github.com Yazolife とは? 僕はここ数日間、 うーん、 はてなフォトライフを Gyazo っぽく使えるモダーンな方法 って何かないかなぁ と思って 色々アプリを探した り、あるいは、 Gyazo のアプリを改造しようとして失敗したり…

TLS/SSL の自己署名証明書の管理には `caman` というツールが便利

本日の小ネタ。 github.com 最近、 TLS/SSL の自己署名証明書使って、 Basic 認証の代わりに TLS クライアント認証したいなーとか考えていたものの、 ターミナルとかで openssl コマンドを生で叩くのもめんどくさい! なんか良いツールないんか!? という時…

Peer-to-Peer で Decentralized Web っぽい事のできる OSS のまとめ (仮)

とりあえず、今のところ見付けられているモノをまとめてみます。 実行環境系 Ethereum Frontier Next Generation Bitcoin 的なやつ blockchain 技術を使ってプログラミングとか出来る ちなみに自分としては金儲けが云々の事柄は知らん IPFS is a new peer-to…

ピュア P2P ベースの 完全な2ちゃんねる実装は、 CAP 定理により相当に困難である (追記あり)

概要: 本日の残念なお知らせ (たぶん) まあ、僕は前々から P2P-based な Web Applciation に興味が有って、今日もふと、 Pure P2P ベースの 2ch 実装って作れないのかなぁ なんて考えていたのですが 、色々考えた結果、 ピュア P2P ベース の 完全な分散2ち…

React-ish な Component ライブラリは、CSS-based な UI framework と組み合わせると、割と良さげではないか?

以下雑な知見です。 今時、HTML ベースで UI を作るときには、 React だったり、 あるいは Angular とかその系列を使うと思うんですが、僕自身は個人的には、 React-ish な実装としては、 github.com よりも github.com が好みだったりします。 で。 deku は…

本日の成果

gist.github.com Material UI - Material Design React Components を取り敢えず動かすためのコードです。はい。 まあ、元にしたというか参考にしたコードは以前、 Nyadgets! を React + material-ui 仕様にしようと思って、結局は採用しなかったヤツなんだ…

Gulp や Grunt を使わずに npm scripts で Makefile っぽくビルドタスクを定義するのはアリなのだろうか

なんか無駄に間違った方向に努力している気がしないでもない。

日本から世界を動かすレベルの『エンジニア』が出て来づらいのは、そもそも日本という『土壌』の問題の方が大きいのではないか?

概要: ––––告げるセット まー最近なんか小判鮫商法している気が自分でもしなくとも無いんだけど、 thinkchang.hatenablog.com という記事を見て、言いたいことが出て来たので、今回はその辺り書きたいと思います。 1. 日本から世界を動かす規模の会社なりエ…

Electron に入門したは良いが、なんか作ろうとすると『それ Web アプリにした方が良くね?』と思ってしまう件

概要: 表題の通りです うん、まあ昨日辺りから、かつては atom-shell と呼ばれていた、 Electron を触ったり、あるいは hello, world してたりするんですが、なんか僕が Web 厨なのかなんなのか、 あ、こういうの作ってみようかなー と思いついても、 あれ、…

エンジニアは無理して一発当てるより、コツコツと自分を指す『代名詞』を育てていったほうが良いのではないか?

mizchi.hatenablog.com id:mizchi さんのこの記事を読んで、自分なりに考えてみたことを書く。 ちなみに自分でも考えがまとまってるワケではないので、 妙な解釈やおかしなことを言ってたらすまんこ。 1. 何かを作って『一発当てる』というのは、その時々の…

開発環境の開発をずっとやってました

概要: 開発環境の開発をここ二週間ぐらいやってました。 『開発環境』の『開発』 っていうと、なんかスゲーメタっぽい感じが個人的にはしますが、 ここ二週間、ネット上でロクに発言もせず、自室にこもって何やってたかっていうと、 『開発環境』の『開発』 …

つまるところ、開発環境の DevOps は Bash script + Serverspec だけで良いのではないか

概要: 個人の雑感です。 いや、まあ、ここ最近、 VPS 上にリモート開発環境を作る という作業をしていて、ふと思ったことなんですが。 まあ、ぶっちゃけ前にも似たようなコトを書いたことが有った様な気がするんですが、 プロダクション環境の VM なりにデプ…

これからの時代、プログラマだとしても簡単なイラストぐらい描けないとマズいと思う

概要: 本日のお前が思うんならそうなんだろう、お前ん中ではな案件です。 唐突にポエムが降りてきたので書きます。 1. プログラマでも簡単なイラストが描けないとマズいんじゃね? と僕が思う理由 ぶっちゃけ今の時代、僕みたいに完全に趣味でプログラミング…

CoreOS を fleet とか etcd 抜きで使ってみた

概要: 以下技術系ポエムです。 ちょうど昨日、僕の持っている、 Mac mini late 2012 に、OSX Yosemite を再インストールして、自宅サーバにすべく、 必要最低限のソフトウェアだけを入れて云々、という作業をしていたのですが、 その際に znc や lingr-ircd …

テキストエディタを MacVim から Atom.io に乗り換えました

概要: MK Editor → Emacs → Vim → Atom.io 僕はその昔、使ってる OS が Windows メインだった頃には MKEditor を使っていて、 そのあとに Ubuntu だの Linux Mint だのを使ってる時には Emacs に乗り換え、 そして OSX 時代に、Vim (MacVim) に乗り換えて現…