読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラクリサイクル

『輝かしい青春』なんて無かった人の雑記

Google Tag Manager で Google Adsense を制御した話

このブログの過去記事には、いわゆる敏感な話題が含まれていて、 今回 Google Adsense を復活させるに当たり、これに該当する記事では広告を配信しない、 と言う手法を使ったんだけど、今回はその辺りの話を書いてみます。 どの様に制御したか 手順としては…

現在の Windows 10 Pro のソフトウェア構成

とりあえず、 Windows 10 Pro に引っ越してきてから 2週間半ぐらいが経って、 ようやくながらにソフトウェア構成が固まってきたので、今回はその辺り書いてみます。 普段使いのソフトウェア OS: Windows 10 Pro ブラウザ: Vivaldi メーラー: Microsoft Email…

ふと Windows 10 で FeedLab と Latemark for Pocket を試したら良い感じだった

RSS / Atom Reader 探しに一区切り着いた感。 www.microsoft.com www.microsoft.com とりあえず各アプリについて説明すると、 FeedLab は Feedly Client Latemark for Pocket は Pocket Client と言う感じで、まあ名前のまんまなんだけど、 今まで試してきた…

macOS Sierra から Windows 10 Pro に取り敢えず乗り換えてみた

と言う話を雑に。 なんで乗り換えたのか 実を言うと、そんなに深い理由とか無かったんだけども、 ここの所、 PC を買い替えたい。でも Mac だと高いし、色々中途半端にロックインされるし…… と言う感じで、購入できる PC がまったくもって決まらなかったので…

Electron と NW.js の違いについて

昨日と今日で色々と調べたので、その辺りメモっておきます。 そもそも Electron や NW.js とは何か 基本的には、 Electron NW.js の両者とも、 既存の Web 技術を使って Cross-Platform な Desktop App が作れる という類いの代物。 なので、基本的には 、プ…

Serverless アーキテクチャ、共有レンタルサーバでも代用可能なのでは?

と、今日ふと思ったので、その辺りを雑に書く。 1. その Serverless は本当に必要ですか? 基本的に、僕は AWS Lambda + Amazon Gateway API みたいなのは、 現代におけるモダンな CGI っぽいモノ という認識でいるんだけど、基本的に、これらの Serverless …

さっき月額換算の固定費を計算したら、¥6,000を切っていた件

他人にとっては割とどうでも良いけれど、個人的には嬉しかったので書く。 昔はまあ、携帯代やら、 ISP (自分専用) やら、各種 Web サービスの利用料やらで結構額が掛かってたんだけど、 ついさっきザックリと端数切り上げで月額換算の固定費を計算してみたら…

GitBook で Markdown 文法そのものに手を入れたい場合には、`kramed` に手を入れると良い

本日の知見未満。 以前、というか数日前に外出中に調べていて、その辺りをまとめるのをすっかり忘れていた話。 まあ、 Markdown で電子書籍が作れる! というソフトウェアに、 github.com っていうのが有るんですが、この GitBook の Markdown 処理系は、 (2…

最近の僕の技術スタック

なんかヒマなので書く。 まあ、 技術スタック 、と言うワリには、大したコトも無い話しなんだけど、最近、僕はこういう言語を使って個人的な開発してますよって話です。 1. 主な開発言語: Golang, ES2015 最近……というよりかは、大分前からそうなんだけど、…

購入済電子書籍 PDF を各種電子書籍専用端末向けに最適化するには `k2pdfopt` が最強っぽい

今日書いた、 the.nyarla.net の続き。 1. 前書き 今日の午前中に書いた上記記事では、 PDF を ePub にするのは止めとけ という結論になったのですが、その記事を書いた後、 (購入した電子書籍な) PDF を Kindle 向けに最適化するにはどうしたらええんや…… …

PDF の電子書籍を ePub に出来ないかと挑戦してみたが、予想以上に難行だった

という話。 まあ、昨日、久しぶりに、 なんか久しぶりに読書でもすっか!!1 と思い立ち、その後、 あ、Kindle で PDF を快適に読めないかな……? と思いついたのが運の尽き、なんか色々試行錯誤してたら、 あれ、読書しようと思ってたのはどこ行ったんや…… …

フィギュアを予約注文する時の、たった一つの守るべき鉄則

欲しいと思ったら速攻で買え! でないとモノが無くなるぞ!!1 ぶっちゃけ、 the.nyarla.net で、買おうかどうか考えてたグレーのヤツ、Amazon で品切れてました。 で、止むを得なく人間色 (っていうのか?) のヤツを予約したっていう。 人々の物欲は無慈悲…

Re:VIEW 用のものすごくシンプルなボイラープレート作った

––––有言実行。 作ったヤツ github.com で、これは何よ? 商業規模の書籍に執筆に耐え得る書籍用の軽量マークアップ言語 に、 github.com というのが有るのですが、今回作ったヤツは、その Re:VIEW で書籍を書く際、 さすがに 毎回これをするのはさすがにめ…

#ポリニアン をようやく開封した

まあ、撮影技術とかポージングが下手なのはほっとけ。 先日、 the.nyarla.net と言っていた、ポリニアンシリーズの、 ポリニアン?FMMクローバ(F/G)出版社/メーカー: ダイバディプロダクション発売日: 2015/04/24メディア: おもちゃ&ホビーこの商品を含むブ…

lightline.vim で一行 AA とか Unicode 絵文字を使うとかわいい感じになる

今日のカスタマイズ。 僕は最近、開発環境の再開発を行っていて、その際に、 パッチの当てたフォントを作るのが面倒 だとか、あるいは、 モバイル (特に iOS) とかの ssh クライントで、パッチを当てたフォントを使うのが難しい といった理由で、 (zsh とか …

Ethereum の DAppS (Decentralized Applications) で参考になりそうなやつ

今日もまた色々探してみたんだけど、今回、新しく下記を見付けたのでメモっておく。 http://book.ethereum-jp.net/book.ethereum-jp.net Ethereum で DAppS 作る上での概念とか考えかたとかその辺りを書いてある書籍。 絶賛執筆中みたいで、GitBook を使って…

物事への過集中を防ぐために『ポモドーロ・テクニック』を導入してみた

概要: という話。 まあこれは私事なんですが、この度、来週の月曜日ぐらいから、 社会復帰 + 就職に向けて色々と活動 (というか就労支援の利用とその事前準備等) を行う事になり、 その上で障害となりそうな、 物事への過集中 を防止するため、今日の夕方ぐ…

React-ish な Component ライブラリは、CSS-based な UI framework と組み合わせると、割と良さげではないか?

以下雑な知見です。 今時、HTML ベースで UI を作るときには、 React だったり、 あるいは Angular とかその系列を使うと思うんですが、僕自身は個人的には、 React-ish な実装としては、 github.com よりも github.com が好みだったりします。 で。 deku は…

『nekokak』コマンドで自分のアイコンを回転させてみた

mattn.kaoriya.net あまりに見詰めすぎると、酔うので注意 。 現に、自分は Soozy Slack で回転アイコン貼り付けた後、 じっとその回転する様を見詰めていたらめっちゃ酔って気分が悪くなりました。 まあ、だったらブログに貼り付けるなよって話では有るんで…

本日の成果

gist.github.com Material UI - Material Design React Components を取り敢えず動かすためのコードです。はい。 まあ、元にしたというか参考にしたコードは以前、 Nyadgets! を React + material-ui 仕様にしようと思って、結局は採用しなかったヤツなんだ…

Gulp や Grunt を使わずに npm scripts で Makefile っぽくビルドタスクを定義するのはアリなのだろうか

なんか無駄に間違った方向に努力している気がしないでもない。

川上量生氏の『コンテンツの秘密 ぼくがジブリで考えたこと』を読んだ

概要: 割と雑な読書感想文です。 昨日だったか、その前だったかに、川上 量生氏の著書、 コンテンツの秘密 ぼくがジブリで考えたこと (NHK出版新書)作者: 川上量生出版社/メーカー: NHK出版発売日: 2015/04/11メディア: Kindle版この商品を含むブログ (12…

CoreOS を fleet とか etcd 抜きで使ってみた

概要: 以下技術系ポエムです。 ちょうど昨日、僕の持っている、 Mac mini late 2012 に、OSX Yosemite を再インストールして、自宅サーバにすべく、 必要最低限のソフトウェアだけを入れて云々、という作業をしていたのですが、 その際に znc や lingr-ircd …

デザインにおける『遊び』と『無駄』の違いについて

概要: 個人的に思うところを書きます。 まあ、ぶっちゃけ僕はプロのデザイナーでもなんでもないので、 今回書いている事が正確かどうかはわからないのですが、 以前、書こうとか思っていて書いてなかった、 デザインにおける『遊び』と『無駄』の違い につい…

増井 俊之氏の著書、『スマホに満足してますか?~ユーザインタフェースの心理学~』を読んだ

概要: はっきり明言しよう。めっちゃ面白かった! 最近、@drikin さんのブログで紹介されていた、 スマホに満足してますか??ユーザインタフェースの心理学? (光文社新書)作者: 増井俊之出版社/メーカー: 光文社発売日: 2015/02/20メディア: Kindle版この商…

僕がブログ記事などの文章を書くときに心がけている三つのコト

概要: ヒマなのでなんとなく書いてみるテスツ 今、ちょうどなんかヒマな感じで、退屈しているので、 僕がブログ記事などの文章を書くときに心がけている三つのコト をさらっと書いてみたいと思います。 1. 言いたいことは三つにまとめる まず最初にこれ。 僕…

本日 FL Studio on Wine in OSX Yosemiteで得られた知見

概要: 知見です。 FL Studio 11.1.1 が、 wine 1.7.31 on OSX Yosemite で、 Cool Stuffとかのプロジェクトファイルを開くと、ほぼ確実にクラッシュする というヤツにずっと悩んでいたのですが、本日 $WINEPREFIX/drive_c/windows/system.ini に、 msacm.vor…

言及

How to set up with Jack Audio Connection Kit over Network 概要: 書いた。 えっと今日はなぜか FL Studioを久しぶりにいじっていて、 FL Studio on Wine in OSX Yosemite をやろうとしてできなかったので、あきらめてVM上で動かすことにしたんですが、 VM…

Go言語以外の言語で、`go` コマンドっぽい何かを実現するには、それぞれの言語のtoolchainで、`go` コマンドっぽい何かを実装すれば良い

概要: 本日の知見です。 いや、何の話かって言うと、僕はもう最近Golang以外ほぼ書いていなくて、 Golang脳が抜けきれず、 Golangにおける go コマンドっぽいモノが、他の言語でも欲しい! となってたんですが、今日たまたま暇つぶしに gulp いじっていて、 …

@motemen さんの `ghq` で `ghq.root` を自在に切り替えるバッドハック

概要: 本日のバッドノウハウです。 1. やりたかった事 @motemen さんのghqで ghq.root (ghq get した時のclone先のローカルディレクトリ)を 自在に切り替えたかった 2. なぜ、そんな変なコトをしようとしたのか Golangの go コマンドに相当する何かをBashで…

今日一日中 Wine 関連 Application をいじくり回して得た知見

概要: もうだめぽ 何でも良いから 手軽にWindowsの実行バイナリをOSXで動かしたい → EasyWine.appを使え Crossover Macみたいなコトをフリーウェアだけでやりたい → WineBottler使え 自分で色々とカスタマイズして Wine を使いたい → Homebrew か macport で…

言及

How to install wineasio with OSX Mavericks 概要: 5月ぐらいに書いた、OSXでwineasioを動かす方法のGistを更新した 昨日EasyWine.appとかいじってて、なんとなく、 FL Studio with wineasio on OSX Mavericks をまた行いたくなったので、今日その辺りをい…

そろそろ Docker 使いに向かって Bashの脆弱性について一言いっておくか

概要: Docker Container、作り直し。慈悲はない。 Docker使いの皆様には常識だと思いますが、Docker Container の中身はただの隔離されたLinuxなので、当然脆弱性が見つかれば、その度に、「コンテナ、新生」をする必要があります。— The NEET@nyarla (@nyar…

DigitalOceanにCoreOSを突っ込んでIRC環境を整えた

概要: という話。 はい、もう眠いと言うか、もう寝る準備万端でこの記事を書いてます。にゃるらコト岡村 直樹(26)です。正直寝たいです。 えーっと、確かここ最近の内に、 DigitalOcean で、 CoreOS が、サポートされたとかなんとか、って言う記事を見かけた…

Golang の struct 型とか interface 型は、Perl で言うところの Role 脳でなんとかなる

概要: と、僕は勝手に思ってます。 いや、なんの話かって言うと、@lestrratさんのスライド、 Go For Perl Mongers を読んでいた時に、 あれ、これ(golangの)struct型とかinterface型とかの罠ってどう乗り越えたっけな? と思い出していたときに、 Golangのst…

GAE/Go周りのWeb Application実装関連メモ

概要: 本日のお得情報です。 1. GAE/Goのテストにおいて、appengine.Context に依存するテストは、appengine/aetest パッケージを使う 詳しくはQiitaの、 Go - gae/g unit testing - Qiita に載ってるデス。 2. appengine/user#User が必要となるテストは、…

本日のメモ: Google App Engine等の管理者の移譲の方法

概要: たぶん、これで出来るはずだとは思います。 最近、というかだいぶ前から長年 Vaporware と化していた Web Application をGolang で書いていて、Deploy 先を GAE/Go にするか、とか考えてたときに、 あれ、App Engine の Application ってOwnership(管…

Golangでstruct fieldをValidationする例

概要: と言うモノを書いた というより、前も似たようなコードを書いていて、かつ、ついさっきも同じコードを書いていたので、その辺りの知見をGistにまとめてみますた。 やり方としては、 builtin types に名前つけて Validation メソッドを生やす 構造体の…

【速報】VPSのConoHaの支払い方法に「ConoHaチャージ」が追加され、そこでVISAデビットカードが使える!!!

概要: VISAデビット厨大勝利!!! というアホな概要は放っておいて。 えーっと、ついさっきReeder 2 on iPad2 で Feedを消費していたら、 【応募者全員】ConoHaチャージリリース記念★ 新規登録でもれなくConoHa3,000円分使えます | ConoHa が流れてきまして…

Google Compute Engineが思いのほか安かった件

概要: 本日のお得情報です (2014-06-15現在の情報です) まあ、 Google Cloud Platform Pricing Calculator — Google Cloud Platform で、試算したら分かるの話なのですが、 一番安いインスタンス (f1-micro)を 24時間動かしっぱなしで30日動かしたときにかか…

#ActiveGroonga は使わない方が良いのではないか説

概要: アイエエ-! えーっとここ数日ぐらい前に、ActiveGroongaのRakefileとか貼付けた覚えがあるんですが、実際にActiveGroongaを使って、さあ実装だ! とか思ってたら、 ActiveGroonga、メンテされてないんじゃ…… というびみょい所を多数見つけてしまったので、…

Rakefile for ActiveGroonga without Rails

概要: Groonga用のRakefileをRails無しで動かしてみました。 以下Gist: とりあえずの所は動いてるのは確認してるけど、すべての動作を確認しきった訳では無いので、動かなかったりしたら各自修正してください。 あと、ActiveGroongaのRakefileはLGPLなので、…

言及

Negroni 概要: 本日のGolang有益情報です。 なんか、以前僕が推していたMartiniの作者の方(?)が、新しく、 Negroni という新しいGolangのLibraryを公開していました。 んで、このライブラリの中身とかみて思ったんですが、この Negroni というライブラリ、 …

Atom.ioを使っていたと思ったら、MacVimに戻っていた。

概要: ぶっちゃけ出オチです あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ! 「おれは Github社のAtom.ioを使っていたと 思ったら いつのまにかMacVimを使っていた」 な… 何を言っているのか わからねーと思うが おれも 何をしているのか わからなかった… 頭がどう…

言及

Integration Testing · intridea/omniauth Wiki 概要: OmniAuthでAuthenticationのテストに関する有益情報です 僕は最近、プログラミングができるぐらい体調が良いときは、RubyとOmniAuthを使ってプログラミングしていたりするんですが、そのときに、 OmniAu…

RubyのKyoto Tycoon client に play_script メソッドをモンキーパッチで足した

概要: 以下そのコード えーっと、本来なら、Pull Requestでも投げるのが筋だとは僕も思うんですが、いかんせんここのところ体調が優れず、また、今日もこのモンキーパッチにいたるまでの云々で精神力も気力も尽き果てたので、とりあえずGistに上げるだけで終…

KyotoTycoon + LuaのテストをPerlで書いた話

概要: 正直活動限界です 話としては、今日やったことの話なんですか、 KyotoTycoon + Lua のテストをPerlで書きました。 大体の構成としては、 Test::TCPで ktserver を起動 Cache::KyotoTycoon の play_script で Luaで書いた所をテスト あとは普通に prove…

Vagrantでboot2docker使ったら結構便利だった +どうでも良い雑記

概要: VMware Fusion使いにはオススメ。 まあ言ってしまえば、 VMware Fusionでboot2docker使う場合には、Vagrantを使うと便利 というだけの話なんですけどね。 一応、 boot2docker には、 boot2docker という、もうそのまんまな専用のCLIツールが付属してい…

言及

DigitalOceanでUbuntu 12.04 + dokkuを構築した際のメモ - Qiita 概要: と言う事でDigitalOceanに Dokku 環境作った。 昨日の記事、 DigitalOceanのArchLinux Dropletがdeprecatedされるっぽい件 (2014年4月現在) - 空繰再繰 で、 Dokkuを使おうかと検討中 …

DigitalOceanのArchLinux Dropletがdeprecatedされるっぽい件 (2014年4月現在)

概要: DigitalOceanのArchLinuxはdeprecatedになるそうです(?) 今日久々にDigitalOceanのDashboardに入ってDropletを見ていたら、ArchLinuxのDropletの新規作成画面で、こんな表示が有った: We are deprecating Arch Linux as one of the standard base dis…