カラクリサイクル

『輝かしい青春』なんて無かった人の雑記

FireTune使ってみた

概要: FireTuneを使ってFirefoxを最適化。


ネット巡回してたらFirefoxの設定を最適化するFireTune と言うのを見つけたので、試しに使ってみた。で、その感想。

普通のWebページだとちょっと早くなったぐらいかな?っていう程度だったんだけど、 bbs2chreaderでスレを開いてみたら、体感できるぐらいに早くなっていた。 あとlivedoorReaderの画面描写も早くなったので、たぶん画面描写に関係するところが最適化されたんだと思う。

ちなみにどっかの拡張みたいにサーバ側に負担をかけるようなことしてないかネットで検索してみたんだけど、 それらしい情報は特に見つからなかった。だから多分そのあたりは問題ないはず。

あと、FireTune使うと、Firefoxの設定とAdd-onの設定が一部初期化されるので、そのあたり注意。 具体的にどこがどう初期化されるかよく分かってないので、試しに使う場合はプロファイルのバックアップとっておくか、 新しいプロファイル作っておいてそのプロファイルで最適化するなりしておいた方がよさげ。 どっちかって言うと、プロファイル作り直すときにFireTune使うって言う方がいいかもしれない。

で、とりあえず快適になったものの、livedoorReaderのスクロールの描写がちと早くなりすぎたので、 livedoorReaderの設定で調整。ちなみにスクロールのウェイトは設定変更 -> 詳細設定から変更できる。

あと、自分の環境では相変わらずメモリを喰うので適度に再起動してるんだけど、 そのあたりの最適化する設定って無いんだろうか?有りそうなんだけど、どうもいい加減な情報が引っかかる。

とりあえず、今のところ問題なく使えてる。FireTuneについて問題があったら教えてください。