カラクリサイクル

『輝かしい青春』なんて失かった人の雑記

「すべてのオンラインストレージを著作権侵害として扱うような判決」の弊害

副作用が大きすぎるストレージ・サービス違法判決

本家にも色々書いたけどこれが影響を受けるのってネット上のすべてのストレージなんじゃないか。

自分の著作物を自分から配信すると言う場合は問題ないんだろうけど、今回の判決は、他者の著作物をネットでやりとりすると言う行為が過剰に制限される判決だろう。

影響を受けるものを思いつくままに列挙してみると、

  • メールサーバ
  • Googleなんかのキャッシュ
  • 機械翻訳サービス
  • Web魚拓
  • オンラインストレージ全部
  • ファイル共有(Sambaとか)
  • フィードリーダー(LivedoorReaderとか)
  • ソーシャルブックマーク(はてなとかLivedoorClip)
  • 検索エンジン全部
  • ネットワークルーター
  • インターネット接続の中継

あたり。

なんというか、ネット利用を壊滅させたいのか?この判決は。

追記

どうもストレージ全般が制限されるような判決ではないっぽい。まあ、判決文公開される前に書いたから、間違った内容書いちゃったんだけど。