カラクリサイクル

『輝かしい青春』なんて失かった人の雑記

政府がネットの情報統制?

ブログ、2chも対象にする「情報通信法」(仮)とは

通信・放送の総合的な法体系に関する研究会(第12回)

なんが現在の法律でネットに追いついていない部分を法整備しよう、と言う感じっぽいんだけど、言論統制、表現規制にならないんだろうか。なんかなりそうな気がするんだけど。

つーかネット上のあらゆるコンテンツが対象になるみたいなので、個人のブログとかサイトとかも場合よっては規制されるかもしれない。

あと、「有害コンテンツ」って何よ。「有害コンテンツ」なんて人それぞれ基準が違うだろうし、ある人にとっては有害でも、別の人にとっては有益であることだってある。だからそんなに簡単に基準を決められるもんじゃない。

それと、「有害」であっても「違法」ではないって事はあるわけだから、「有害」と決め付けて規制するってことは、一種の過剰規制じゃないか。そのあたりリテラシーやフィルタリングでなんとかすることだろう。

ちなみにアメリカの例だけど、“未成年に有害な情報"を禁じる「COPA(児童オンライン保護法)」は違憲と判断のようにアメリカではネット規制は違憲と判断されている。アメリカの場合変な法律が違憲だった場合、なんとかなってるみたいだけど、日本の場合、変な法律ができて違憲になったってほとんど聞かない。

まあ、「通信・放送の総合的な法体系に関する研究会 中間取りまとめ」に対する意見募集にある通りパブコメ募集しているみたいなので、意見を送っていた方がいいかも。