カラクリサイクル

『輝かしい青春』なんて無かった人の雑記

Plaggerの実行フェーズメモ

PlaggerがWebからデータ取ってくる場合、

  • $feed->aggregatorがセットされている場合そっちを呼ぶ
  • customfeed.handleをrun_hook_onceで呼ぶ
  • aggregator.filter.feedとaggregator.entry.fixupはデータをパースする時に呼ばれる

ってことはaggreagtor.filter.feedあたりでHTMLとかをパースできるようにすれば、今まで書いた試案1試案2見たいにしなくても、データ取ってくるのとデータをパースするのは分離できる。

で、さっきもしかしてと思ってPlaggerのticket見てたら、Aggregator::Simple to be loaded ealier than CustomFeed?とかあった。

今まで見てなかったよ。ticket。

Aggregator::Simple改造してみるなぁ。