カラクリサイクル

『輝かしい青春』なんて失かった人の雑記

Tumblrによって感性が磨かれるという仮説というか妄想

仮説、あるいは妄想、ただの戯言かもしれない。

  1. Tumblrに投稿されるコンテンツは基本そのユーザーの琴線に触れたものである。
  2. つまり、各Tumblrは各投稿者にとって上質のコンテンツであり、投稿者の感性そのものである。
  3. すなわち、それらを大量に閲覧することは他人の感性を大量摂取することである
  4. よって、他人の感性を摂取することによって自らの感性が磨かれる