カラクリサイクル

『輝かしい青春』なんて無かった人の雑記

Tumblrのreblogに代わるシステム

をなんとなく考えてる。

Tumblrのreblogの場合はよくも悪くも情報の複製なので、例えば一番最初の投稿者が投稿内容を修正しても、reblogされた投稿には反映されない。(複製なので当然)

で、複製じゃなくて参照するようにするのはどうか、というのを考えてる。

Perlで言えばreblogは

my $post = 'content';
my $reblog = $post;

であるのに対し、自分のアイディアは

my $post = 'content';
my $share = \$post;

という感じ。

これだとまあ良くも悪くも一次投稿者がPOSTをコントロールしやすいかなと思ってる。もちろんこれだけじゃ今のreblogの代わりにはならない。というか元POSTの参照作った各Userが情報を付加できないと成り立たない。あとまあPOSTの参照がPOSTしたUser以外によって作られるわけだけど、それの許可を規約でカバーする必要もあるかも。

このアイディアはWiki的なシステムに組み込むと面白いんじゃないかと思ってて、Userの1stPOSTを各Userが参照を作る=POSTを共有することができて、編集も共同で行うことを選択できたらなぁと思ってる。まあ作ってみようと思ってて形にできてないんだけど。

とりあえずアイディアを書き出しとく。似たようなシステムは既にありそうだけど。