カラクリサイクル

『輝かしい青春』なんて無かった人の雑記

言及

つ、釣られないんだからね!とツンデレってたけどあんまりにもひどいと感じたんで突っ込む。そんなエサで(ry

引用元:TUMBる

最近は著作権侵害にならないか注意しながらリブログをしているんだけど これは精神上よくないしこのtumblrの使い方は間違っているんだとおもう。

その考え方が間違ってる。Tumblrは著作権を侵害するツールじゃない著作権侵害にならないか注意しながらリブログする?そんなの当たり前。単にreblogして転載するんじゃなく、引用の形に収めて自分の意見を書くぐらいはしたらどうか。それぐらいできるし、俺はそれをやってreblogをしてる。PhotoやVideo、Audioに関してはやり辛いだろうけど、Text、Link、Quoteに関してはきちんと引用の範囲に収める事はできる。Chatまあは意見書くスペースがなかったりするけどさ。

Tumblrで転載したいんであれば日本の法律的にアレだとしてもせめてアメリカのfair useの範囲には収めるぐらいはするべきだと思う。それにfair useに収めなかった場合TumblrのConetnt policyにも違反すると思うし。

絵師さんだってネットに作品を公開することがどういうことだか分ってると思うんだ 描いた同人誌を全ページサイトで公開している絵師さんはいないよね ネット上に公開されている作品は勝手に自由に使われるってことが分ってるからだよね (中略) だからネット上にある物は、ある程度は自由に使っていいんじゃないかなぁと思った (強調は筆者)

ネット上の作品が勝手に利用される事があると分かっているからとって、ネット上の作品を勝手に利用してもいいということにはならない

俺みたいにネットに公開したものを一定のルールの下で自由に使って欲しいと考えてる人はいるにはいるけど、そうではない、ネットで作品とかは見てはもらいたいけど勝手に利用されるのは困ると考えてる人は当然のようにいるわけで、そういう人達に対してネットで作品を公開すれば勝手に作品を利用される事があると分かってるんでしょと言って作品を勝手に利用するというのは、あまりにも身勝手な行為だと思うんだけど。

俺としてもまあ二次創作とか他の利用とかはアメリカでいうfair useの範囲であれば著作物を自由に利用できても良いんじゃないかとは思ってるけど、だからといってそこまで身勝手な行為をしようとは思わない。意見の説得力がなくなるし。だから自分はそういった点を含めてスッパリ無断転載やめたわけだけど。

なんで 無料のネット上の情報をコピーするtumblrは嫌われて 有料の商品を勝手にネット上にコピーするwinnyは人気なんでしょうかね なんか変だなぁと

あのね、Tumblrの話の視点が権利者側(著作権者側)であるのに対しWinnyの話の視点が利用者側になってるんだけど。

TumblrもWinnyも権利者からしてみれば無断転載してばら撒いてんじゃねぇよなのは変わりないし、利用者側からしてみればこんな楽しい事やめられません><というのは変わらない。どっちも権利者にとって行われたくない行為であることには変わりはない。まあ著作権侵害の被害の度合いから言えばネットで公開した作品を転載されるよりもP2Pによって商用ソフトウェアを流通させられる方が大きいわけだけど、だからといってTumblrの方の著作権侵害が正当化されるものでもない。

なんか変だなぁって別に変でもなんでもなく 当然のように問題になってるだけだと思う。それと何でTumblrの方が嫌われやすいかといえばTumblrの場合は無断転載が可視化されやすいとというのがあるし、あとコレが一番の原因だと思うけど、一部の無断転載者の自分勝手な発言が目立ったという事にあると思う。特に誰の発言が目立っていたかというのは自分で思い返して欲しい。ぶっちゃけ何で嫌われるのかといえば嫌われるような原因を作ってる人間がいるというただそれだけの話でしかない。

個人的にはTumblrで無断転載しようがしまいが知ったこっちゃないし、Tumblrが原因で大炎上したとしても知らんって話だけど、ネットに公開されているものは自分の好き勝手に扱ってもいいという考え方はさすがに看過できない。目に付いちゃったしね。本気でそう考えてるんなら著作権について勉強しろといいたい。

まあいい加減自分のやっている行為が人の目にどう映ってるか自覚して欲しい。そのうち大炎上してもしらんよ。