カラクリサイクル

『輝かしい青春』なんて失かった人の雑記

blosxomのプラグインを公開しました

概要: blosxomの自作プラグインをCodeReposに公開しました。


もう六日前の話になるんですが、このBlogのリニューアルする時とか、 無貌断片をblosxom化しようとして挫折した時に作ったblosxomのプラグインを、 CodeReposに公開しました。

公開したプラグインはCodeReposのlang/perl/blosxom/plugins以下の

  • chatlog
  • configurable
  • datemap
  • datesection
  • hidden
  • lastmod
  • lastmod_cache
  • micromason
  • pagination
  • quote
  • ttize
  • variable

の12個です。この辺りChangeset 23757を参考にしてください。

ちなみに説明書くのが面倒くさいとか、そもそも自分のためだけに作ったプラグインだからとかそういう理由で、 使い方とか、設定の仕方とか、解説等が書いてない大変不親切な仕様なので、 その辺はまあプラグイン名と設定変数名と実際のコード見て判断してください。

あとプラグインによっては標準じゃないモジュールを使ってたりするので、その辺りは注意が必要かも知れません。

ちなみに。

公開したのが11月15日で、公開してから6日たってるわけですが、何で今更公開エントリを書いたかというと、 単純にBlogを更新しようと思っても書くことが無かったからじゃあ公開エントリを書こうという流れだったり。

リニューアルしてから復活して、モリモリ記事を書きたいなーと思ってるんですが、 書くことが無いんですよね。プログラミングも最近してないし。

まあそれはそれとして、せっかくプラグインを公開したので、何か機会があれば使ってください。

それでは。

追記:2009-09-08T17:25:19+09:00

CodeReposに上げてあったblosxomのプラグインはgithub.comへ移動しました。