カラクリサイクル

『輝かしい青春』なんて失かった人の雑記

Google App EngineでDjangoを動かすための簡単なチュートリアル

  1. google-app-engine-djangoからappengine_helper_for_djangoをダウンロードしてくる
  2. 落としてきたアーカイブを解凍して、任意のディレクトリ名にリネーム (例えばmyproject)
  3. Google App Engine SDKを認識させる
  4. Windows Installer or Mac Installerの場合: 何もしなくてOK
  5. zip を解凍してた場合
    • helperを解凍したディレクトリ(この場合mypropject)でln -s /path/to/google_appengine .google_appengine
    • /usr/local/google_appengineに解凍した場合、何もしなくてOK
  6. Djangoを配置する
  7. Djangoのアーカイブを落としてきて、djangoディレクトリを取り出し、helperを解凍したディレクトリ(この場合myproject)にそのまま配置
  8. もしくはdjangoディレクトリをzipに圧縮して、django.zipをhelperを解凍したディレクトリ(この場合myproject)に配置
  9. 動作確認の為、端末でhelperを解凍したディレクトリ(この場合myproject)に入り、python manage.py runserverを実行
  10. きちんと設定がなされていれば、django applicationが起動する

参考: