カラクリサイクル

『輝かしい青春』なんて失かった人の雑記

Google Adsenseからポリシー違反のメールが北

((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

というか、今回着た通知を超訳すると、

Adsense に対するオーバーラッピングがあるから、直さないと配信停止しちゃうぞ☆

とのこと。

最初見たときなんのこっちゃ? とか思ったんだけど、 そういえば今回違反が指摘された空繰再繰(カラクリサイクル)では、 可変幅レイアウトを採用してるんだけど、そのときにはみ出した内容を隠す、というふうにCSSを書いていて、 もしかすると、それがオーバーラッピングか? と思い、それを直すことにしました。

で、それに対応するために、

  1. Adsenseが表示されるよう最低限の幅を確保するように変更
  2. IE6では固定幅、それ以外の子セレクタとmin-widthに対応しているブラウザは半可変幅になるように調整
  3. CSS fileがリロードしても更新されない(><;)という状況を防ぐために、CSS fileのURLに?{mtime}というパラメーターをつける

という作業をしました。

まあGoogle Chromeでしか確認はしてないんだけど、多分問題ないでしょう。 たぶんだけど><

まあとりあえず今回違反のあった空繰再繰(カラクリサイクル)では、 それ以外の違反はないと思うので、あとは再審査の結果を待つだけです。

まあとりあえずそういうメールが着た、ということで。