カラクリサイクル

『輝かしい青春』なんて無かった人の雑記

今更ながらEmacs使い始めた

ここ最近の事なんだけど、Hackers御用達のEmacsを使い始めました。

まあはっきり言って最近始めたばっかりなんで、何がどうなってるのやらサッパリ。 とりあえずいくつかひたすらにぐぐりながら使っているものの、 それなりに戸惑う日々です。というかストレスが溜まるという。

まあオライリーの

入門 GNU Emacs 第3版

入門 GNU Emacs 第3版

  • 作者: Debra Cameron,James Elliott,Marc Loy,Eric Raymond,Bill Rosenblatt,宮下尚,半田剣一,新井貴之,鈴木和也
  • 出版社/メーカー: オライリー・ジャパン
  • 発売日: 2007/03/12
  • メディア: 大型本
  • 購入: 14人 クリック: 331回
  • この商品を含むブログ (117件) を見る
を途中までしか読んでないので、 余計わけわからんのかもしれない。まあ時間を見つけては読んでかないと。

あとどう考えてもEmacsになれるには、Emacsを使わなきゃなので、 とりあえずこの記事はEmacsを使って書いてます。 が、日本語が打った瞬間に入力される、とかじゃないっぽいので、ちょっと打ちにくいです。 まあこれはEmacs上でmozcとか使うようにするとよくなるのかもしれまんせんが。

まだ使い始めたばっかりで、カスタマイズもどこからいじっていいものやらサッパリですが、 とりあえずW3CDTFの挿入はできるようになってるので、とりあえずのところ、 記事を書くのには困らなかったり。まあまだなれてないけど。操作もよくわからんし。

まあもうちょっと使ってみて、なれていけたらな、と思ってます。

以上、Emacsで書いた日記でした。