カラクリサイクル

『輝かしい青春』なんて失かった人の雑記

最近読んだ本

概要: 最近本ばっかり買ってる


こんにちま!

いつも心にReading the book、悪い意味で積読が恋人、 にゃるらこと岡村 直樹(23)です。みなさん読書してますか?

とまあコトあるごとにユヤタンのパロディでブログの記事を始めてる僕ですが、 それとは関係なしに、最近は読書ぐらいしかしてないので、 今日は最近読んだ本を紹介しようかなと思います。

というワケで行きます。レッツゴー。

スティーブ・ジョブズ 驚異のイノベーション

スティーブ・ジョブズ 驚異のイノベーション

スティーブ・ジョブズ 驚異のイノベーション

スティーブ・ジョブズ 驚異のイノベーション

Appleの創始者、スティーブ・ジョブズが如何にしてイノベーションを生み出しているか、 ジョブズ以外の方々も、どのようにしてジョブズに匹敵するイノベーションを生み出しているか、 に切り込んだ一冊。なんかイノベーションという響きとジョブズに惹かれて購入した一冊。

それで、読んだ感想。

えっと、本書は僕にとって、かなり刺激的で、興味深く、のめり込むように読んだ一冊でした。 まあ一言で言えばかなり面白かったって感じですね。ここ最近に読んだ本のなかでは、

フェイスブック 若き天才の野望 (5億人をつなぐソーシャルネットワークはこう生まれた)

フェイスブック 若き天才の野望 (5億人をつなぐソーシャルネットワークはこう生まれた)

  • 作者: デビッド・カークパトリック,小林弘人解説,滑川海彦,高橋信夫
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2011/01/13
  • メディア: ペーパーバック
  • 購入: 33人 クリック: 2,842回
  • この商品を含むブログ (240件) を見る
に匹敵するぐらいの面白さ。 まあ面白さの質は違いますが。

内容としてはイノベーションの生み出し方を、ややこしい理屈ナシに、シンプルでハッキリと述べたような感じ。 ナントカ学者のこむずかしい内容なんて存在しないのでご安心を。

まあ僕はホリエモンこと堀江貴文氏の著書なんかも楽しめる人間なんで、そういうイノベーションが云々という本書も楽しめたけど、 そいいうの興味ない人は向いてないかも。どっちかっていうと野心のある人向けかもしれません。

というわけで、本書についてはさらっと。

マッチポンプ売りの少女 ?童話が教える本当に怖いお金のこと?

マッチポンプ売りの少女 ?童話が教える本当に怖いお金のこと?

マッチポンプ売りの少女 ?童話が教える本当に怖いお金のこと?

マッチポンプ売りの少女 ?童話が教える本当に怖いお金のこと?

マッチをすってポンプで消火する、の意の和製語、マッチポンプについて、 ちょっとギリギリな感じで紹介していく感じの一冊。 ホリエモンが推薦してたんで釣られて購入。そんな餌でクマーAA(ry

内容としては、世の中のマッチポンプを、偽名を使いつつ紹介していくという感じで、 中には僕が知っているコトも書かれておりました。アクデス・チャンにはワロタ。

あれだ、世の中のマッチポンプなんて知りたくない! という人は買わないほうがいいし、 僕はマッチポンプについて知っています! な自称情強な方は購入して問題ないかと。

まあ正直。色々参考になった一冊でした。

んで次。

20代で知っておきたいお金のこと

20代で知っておきたいお金のこと

20代で知っておきたいお金のこと

20代で知っておきたいお金のこと

お金に関する本。この手の本は僕の蔵書の中の何冊目か。

20代で知っておきたいとあるけど、別に20代でなくても、 知っておいたほうがいい知識だと思う。

基本的に本書は、お金について語った一冊で、結婚式上げるのにいくら貯める必要があるか、 とか、子供をつくるといくらかかるか、とか、貯金より投資した方が良い、とか そういうコトが書いてあります。

まあ貯金から投資へ、というのはこの手の本ではうんざりする程言われてる気がしますが、 投資についてきちんと学習しておいてから始めないと損をすると思うので、 その辺り要注意。あと本書の投資についての項目は広く浅く、なので、 知識を付けるのにはもうちょっと他の本を当たる必要があり。 その辺り

内藤忍式10万円から始める「お金の育て方」講座

内藤忍式10万円から始める「お金の育て方」講座

とかオススメ。

まあお金について勉強しようかな、と思ったときの入門書、 としてはまあまあいいかと思います。

んー俺にはちょっと物足りなかった感じがするような。

以上最近読んだ本の紹介でした。

以上が最近読んだ本で、本の内容が記憶にある物の紹介でした。

上記書籍を読む前には、堀江貴文氏の最新著書とか色々読んでたような気がしますが、 いかんせん内容を覚えてないので、今回は書くのをパス。覚えてないのは書けない。

いやほてっぷ!の先月から今月にかけて(2011年6月から7月)みりゃわかりますが、最近祖母経由のストレスの反動なのかなんなのか、 やたらと本を買い込んでいるので、もうちょっとセーブしたほうがいいのかなーという感じです。

ま、ということで今日は最近読み終えた本の紹介でした。

ちゃんちゃん。