カラクリサイクル

『輝かしい青春』なんて無かった人の雑記

Macbook Air 13"を買いますた!

概要: Macbook Air 13" IYH


こんにちま!

いつも心にプログラミング、悪い意味で怠惰が恋人、にゃるらこと岡村直樹(23)です。 みなさんハックしてますか?

えー前から新しいパソコンが欲しいなぁと思っていたのですが、 このたび、なんと、Macbook Air 13" 特盛を購入いたしました!

わーい、どんどんパフパフー。

で、今この記事をMacのEmacsを使って書いております。まあEmacsの使い心地はそうは変わりませんね。 WindowsとかLinuxとかと修飾キーが違ってる部分はなれてないので、ちょっとやりにくいですが。

で、あと突っ込んだアプリとか書こうとおもったのですが、必要になりそうなもんを適当に放り込んでいたので、 ちょっと把握ができておりません。把握しとかないと若干アレな気がしますが、 まあなんとかなるでしょう。

そんなことはいいとして、Macbook Airの使い心地とかそういうのを。

初めてのMacなので、なれてないところとか、わかんない所とかはググりながらやってるんですが、 それでも大抵の情報にはありつけるし、Macの設定項目なんかもけっこうわかりやすいので、それなりに使いやすいです。

ただ、Finderがちょっと扱いづらい。隠しファイルを表示したりとか、ターミナルを開いてるディレクトリで開いたりとか、 あとシステムディレクトリを辿ったりとかが簡単にはできないので、その辺がちょっと微妙。

それとIMの切り替えが、英数キーとかなキーなのがやっぱりやりにくいです。 今までの環境では全角半角キーでやっていたので、その辺のなれがないため、 切り替えをミスったりしております。

まあそういう微妙な点も差し置いても、とりあえずそれなりには扱えてます。 ま、元々Linux MintをMac風にして使ってたからね。

あとやっぱり、UNIXマシンであることと、iOS系の母艦であることが両立されているので、 今までみたいにiPod nano 6thとか、iPad2を同期するのに、Windowsを立ち上げて云々しなくてもいいのが楽です。

まあ、以上が使ってみた感想。

正直言って、昨日届いたばかりで、全然マシンになれてないので、やや操作しづらい点もありますが、 その辺りは慣れてしまえば解決できるかな、と思います。

今回はMacbook Air 13"を購入したわけですが、やっぱりかって正解だったかと思います。 持ち運びは軽いし、マシンも早いし。

ということで、以上、Macbook Air 13"を買ったという話でした。

ちゃんちゃん。