カラクリサイクル

『輝かしい青春』なんて失かった人の雑記

黙祷


僕がApple製品を使いだしたのは、確かこれからはダウンロード販売の時代だよね! とか思ってfoobar2000からiTunesに乗り換えて、その後音楽を持ち運びたい! と思ってiPod nano 6thを買ったのが最初だったように思う。

それまではスティーブ・ジョブズ? 誰それ? な感じで、 ジョブズに対して全く関心がなかったけど、iPod nano 6thを買い、 iPad2 Whiteを買い、あげくMacbook Air 13" mid 2011を買って、 スティーブ・ジョブズなる人物に興味を持ち、

とかを買って読んで、彼が文字通りクールでクレイジーで、 世界をあり方を本当に変えた偉人である事を知って、 彼を尊敬するようになってたりした。

で、最初彼がなくなったのを知って、割と冷静にああ、ついにこの日が来たな、 とか思ってたんだけど、その後落ち込んできて、 結構ショックを受けてたんだなーとか思った。

僕は彼——スティーブ・ジョブズを尊敬するようになったのは、 脅威のイノベーションを読んでからだけど、世界を代表する偉人が亡くなられたは、 本当に哀しいことだと思います。

以上。Macbook Air 13" mid 2011から。