カラクリサイクル

『輝かしい青春』なんて無かった人の雑記

日本からスティーブ・ジョブズみたいなのが生まれない本当の理由

飯食ってる時に思いついたんで書く。


スティーブ・ジョブズはマジキチの類い

まず、最初に。

なんか偉人の様に言われてるジョブズだけど、彼の伝記(前編だけ)とか、 あるいはウォズアニック氏の自伝とか読んだ範囲では、

というような印象しかない。

いや、本当、ジョブズの伝記読んでみたら分かるけど、ジョブズって本当に頭がおかしい。 日本でいうと技術ヲタ版岡本太郎というとイメージつかめると思う。

っていうか僕は思うんだけど、あそこまで吹っ飛んだ人と人付き合いする、 っていうのは本当大変だと思うし、あんなのが上司だったら、 間違いなく精神病む。既に俺は病んでるけど。

ジョブズみたいなのが日本に生まれてたら子供の時に潰れてる

次、もしJobs-like childrenが日本に生まれ育った場合。

大体幼少期にいじめられて引きこもるか、 あるいはある日突然キレて暴れだすか、 のどっちかだと思う。

まず、日本とアメリカでは国土の規模も社会の雰囲気も違うんだけれども、 日本には、

  • 和を持って尊しとす

みたいな観念が、良い意味でも悪い意味でも根付いていて、 それが良い方向で出ると、規律をきちんと守ったり、 あるいは、電車とかでもきちんと並んだり、とかに出る訳だけど、 これが悪い方向で出ると、同調圧力だとか、 あるいは出る杭は打たれるみたいな、 突出を認めずに、平坦になろうとする圧力みたいになる。

で、ジョブズのような人物がいたとしたら、 間違いなくフルボッコされる。そう、間違いなく。

例えば俺の知ってる範囲では、ホリエモンこと堀江貴文氏とかそうだけど、 彼は幼少の頃から周囲にフルボッコされていて、 大人になって会社起こしてもフルボッコされたあげく、 なんか逮捕されてムショに入る破目になったりしてるわけです。

で、よく何も分かってないバカが、なんで日本からジョブズみたいなのが生まれないんだ! みたいなコト言ってるかと思いますが、そりゃ単純な話で、 ジョブズみたいなのがジョブズのように偉大になる前に、 到底徹尾容赦なく潰されてるからです。切り捨て御免みたく。

出る杭を打ち潰す社会から出る杭をスッコ抜く社会へ

で、僕は思うんだけれども、日本から突出したリーダーが近年出てないっぽいのは、 この、

  • 出る杭は打ち潰して地面にめり込むまで叩き込む

みたいな日本の空気感というか雰囲気みたいなのが原因だと思う。

っていうか、伸びようとしたら打ち付けられて地面にめり込まさせられるような社会で、 お前伸びろよ、伸びまくって天に届くがごとくになれよ、って言われても、 お前は何を言ってるんだ? という風になるのは辺り前なわけで。 んで、それが最終的に日本の閉塞感と日本の若人の安定志向になるわけです。

で、僕が思うに、これからの日本に必要な空気感というか、価値観としては、 出る杭を打つ、というより、

  • 出る杭をスッコ抜いてロケットのごとく打ち上げる

みたいなのが必要になるんじゃないかと僕は思います。

いじょ

とりあえず書きたかったことは大体書いた。とりとめがないけど。

まあとりあえずこんな感じのコトを、今日晩飯食ってるときに思いつきましたとさ。おしまい。