読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラクリサイクル

『輝かしい青春』なんて無かった人の雑記

昨日の @drikin さんの drikin.tv Mac30周年記念を視聴した感想

概要: えーっとにわかでごめんなさい。


昨日、 @drikin さんの主催する、

というイベントが、Google+上でありました。

で、僕はそのイベントを、半分リアルタイムで、あとの半分を録画されたヤツを夜中まで作業しながら視聴というか聴いていたので、今日はその辺りの感想を書きたいと思います。


まず最初に白状すると、ぶっちゃけ @drikin さんと @otsune さん以外、誰が誰だか分からんかったのですが、ぶっちゃけ面子濃えぇぇ!って感じでした。ワインかなにかのお酒をラッパ飲みしてた人もいたし。

あと、参加者の皆さんのMac歴が、僕みたいなMacbook Air mid 2011から始まった人間からすると、にわかでごめんなさいと謝りたくなるようなMac歴だったので、ガチでビビりました。いやもう僕はOSX Lionから始まった人間なので、OSX Snow Leopard以前のコトとかさっぱりなんですよね。まあなんとなく話には聞いたことのあるネタとか有りましたが。

であと、某さん(誰か分からない。すいません><)が、次から次へと旧Macを取り出す様には感動すら覚えました。なんでそんなに出てくるんですか! ってほど旧Macが出てきました。もうマジドラえもん状態。ぱないの! って感じでした。

あとリアルタイムに視聴していて、Twitterで視聴してるよ!ってTweetしたら、 @drikin さんにReTweetされたのは良い思い出。結構うれしかったです。


というのがまあ覚えてる範囲で、大体は聞き流しだったのと、途中で席を立って飯食ったり、ポーズせずにトイレ行ったりで、部分部分に話を聞けてない部分が有ったりしました。

で、あとイベントの時間が4時間超えとか、皆さん結構長い間参加されていて、いやーアメリカとか夜中なはずだけど、次の日大丈夫なのかなーとかも思ってました。夜遅いと朝起きるの辛いとか、そういうのって大丈夫なのかなーと。

んで、あとはなんかすごいレアっぽいアイテムが出てきたり、え、それ言っちゃって良いの!? みたいな自白トークとか有って、僕としてはかなりウケていていました。

まあ正直僕としては、昨日のイベントはかなり楽しんで観客してましたです。はい。


という感じでまあざざっとした感想は以上なんですが、とにかく、

  1. 話の内容か濃ゆい
  2. みんなMac歴長い
  3. あとトークが面白い

という感じで、結構、僕は楽しめました。

で、最初に貼ったリンクの、

から、昨日のイベントの様子が視聴できるはずなので、興味ある方は、一回視聴してみると楽しめるんじゃないかなーと思います。特におーるどまかーな方々は。

まあでも、 視聴時間4時間超えだけどな! まさに(ry


ま、そんな感じで、昨日のイベントを視聴した感想を終えたいと思います。

僕としては、このイベントの録画の視聴は、オヌヌメです。はい。