カラクリサイクル

『輝かしい青春』なんて失かった人の雑記

何故かぺちぺ(PHP)に入門しました

概要: 正直ぺちぺというだけで食わず嫌いしてました


えーっと先週ぐらいに、Qiitaで、

みたいなまとめとか作ってたんですが、今回というか本日、どうしてこうなった感がありますが、ぺちぺコトPHPに入門しました。

僕としては、ぺちぺ(PHP)とかねーわー、ありえねーわー(ミサワ風に とか思ってたんですが、しばらく前に、

というコトに気がついて以来、でんでんマークダウン使いてー! でんでんマークダウンでいろんなモノを作りてー! という欲求が高まりまして、 ついに、PHPという今まで避けに避けてきた言語と向き合う事となりました。

で、やっぱりアレです。PerlやRuby、Pythonとかにレガシーとモダンが有るように、PHPにもレガシーとモダンが有りまして、その辺りのレガシーインフォメーションをどう避けるか、とか考えながら色々調べた結果、

とか見つけまして、

あれ、モダンPHPって結構色々と整備されてる……?

というコトに気がつき、そして実際モダンなPHPに成るようコードを書き始めたら、

あ、あれ。モダンPHPって結構、書きやすい……?

ってな印象を受けました。


で、正直に言います。今まで PHPはクソ言語 だと思ってて、触りも調べもしませんでした。つーか 積極的に避けてました 。でもまさか モダンPHP化で、モダンなプログラミング言語に成ってるとは思いも至りませんでした

という事で、ここでモダンPHPに謝罪したいと思います。モダンPHPナメてました。すいません。


で、アレですね。モダンPHPに入門して、モダンPHPは 、大変実用的な言語である、とはわかったんですが、いかんせんPerlとかと同じく、レガシーPHPとモダンPHPの情報が混ざってて、激しくGooglabilityが低いし、あと、モダンPHPなFramework情報とか、あるいはモダンPHPの流行り廃りがさっぱりさっちゃんなので、もしモダンPHPerな方で、こういうのがオススメだよ等有りましたら、この記事のコメント欄か、あと、

に編集リクエストとか、上記Qiitaの記事でのコメント等に書き込んで頂けると大変助かります。


という感じで本日の記事は以上です。

まあとりあえず初めてのPHPでは、Git-backendなWikiでも作ってみるかなぁと思ってますが、いかんせんまだPHP自体にも慣れていないので、どこまで出来るものやら、って感じです。が、今自分のWikiで使ってるGollumが激しく気に入らないので、その辺りを改善するWiki Engineを作れたらなーとか思ってます。

ま、とりあえずまあ本日はそんな感じです。というコトで以上終わります。