カラクリサイクル

『輝かしい青春』なんて失かった人の雑記

そろそろBitcoinについて一言いっておくか

概要: Mt.GOXがウボア-したコトに関連して一言いっておこうと思う


1. そもそも僕はBitcoinを投機 or 投資対象として見ていない

つーか、Bitcoinも含め、Cryptocurrency全体に対して言える事だけれども、

  • 貨幣として純粋すぎるモノ

に対して、投資だの投機だのする方が間違ってる、と僕は思ってる。

まあうまく説明するのが難しいんだけれども、Bitcoinから始まった、Cryptocurrencyのすべては、

  • 貨幣制度』を プログラミングによって 実現したモノ

で、有るが故に、物理的媒体を持たず、かつ 貨幣としてはとても純粋である が故に、 その貨幣に対する評価のみで、その貨幣としての価値が決まる 、という性質を持ってる。

つーことはだよ、通常の国家に保証された通貨でさえ、その国の内部事情とか周辺国事情、あるいは国際情勢によって上がったり下がったりする中で、

  • 貨幣として純粋である『貨幣』というモノの本質のみを取り出したモノ

なんて、安定するワケないじゃん! っていうのが、僕の思ってるところです。

で、そういう不安定すぎる通貨に対して、投資だのと行って、現実の資本を投入するという事は、どう考えても 投機でしかない ワケで。

で、あと今回は Mt.GOXがアボンしてBitcoinを含めた全般のCryptocurrencyの価値が下がってるワケだけれども、そりゃ、貨幣として純粋すぎるCryptocurrencyというモノの性質上、それは当然の様に起きる事であるし、また、Cryptocurrencyがプログラムによって定義されている以上、そのソフトウェアのバグによって、その貨幣そのものが危機にさらされるコトは当然、リスクとして明確に存在する。

なので、僕みたいに 面白そう という理由だけで Miningのみをやっている ならともかく、真面目に投資対象としたい、と考えるのは、博打すぎるだろ、というか、ぶっちゃけ止めておいた方が良かったんじゃない? と今回の騒動で思いました。

2. Bitcoinやその他Cryptocurrencyは、『貨幣』をプログラミングした、という点でのみ革命的である

で、僕は、

  • 貨幣としてのBitcoinやその他Cryptocyrrency

に投資するコトは、博打や投機と何ら変わりない、とは思ってるんだけれども、Bitcoinや、その派生コインについては、その仕組みが凄い、と思っていて、それは何故か、というと、

  1. 『貨幣』という 唯一性の必要なモノ
  2. UntrsutedなConsumer side P2Pを用い
  3. そのアルゴリズムのみで、『貨幣』というものを再現している

という点。

で、その中で、僕が一番注目すべき点である、と思うのは、

  • 信用できないノード達で構成された P2Pネットワーク での、 唯一性の保証

である、と考えていて、これが他のジャンルに応用できるのであれば、例えば以前にTogetterで見かけた、

というアイディアや、あるいは、僕が前々からやりたいと思っている

  • 非中央集権型の2ch互換掲示板群の実現

等の実現に、非常に役に立つのではないか、と僕は考えている。

3. Bitcoinの跡を継ぐもの

で、僕が今、次世代のBitcoinに相当するものとして注目しているのが、

  1. Ethereum
  2. Ripple | The World’s Open Payment System

の二つだったりする。

で、まあRippleに関しては、これはまあ、

  • Bitcoinのアイディアに対して、現実的な落としどころを探してる『仮想貨幣』

でしかない、と思っているけれど、

に関しては、特に、

  1. Bitcoinで培われた技術的要素を、
  2. 貨幣以外の用途で
  3. プログラマブルに利用可能にする

という点で、かなり注目していたりする。が、まだ実際には手を出してないけれども(>_<;)

4. 以上まとめ

まあぶっちゃけて言えば、僕は前々からBitcoinの仕組みは、他のジャンルで使えたらかなり面白そうだなーと思っていたんですが、そこへ

がやってきて、かつ

  • Golang !!!!!!!!!!

で、クライアントとかライブラリが書かれてたりするので、そこら辺りは非常に楽しみだなぁとは思ってます。

ただまあ、Bitcoinにしろ他のCryptocurrencyにしろ、僕としてはこれらの貨幣は、貨幣として純粋すぎるが故に、その価値がいつまでも安定しない類いのモノだ、と思っているので、まあ投機の対象にはなれど、投資の対象にはすべきではないかなぁとか思ってます。

んで、あとMt.GOXの例の事件が今日の新聞に掲載されてたり、あるいNHKのオンラインニュースに成ってるっぽいですが、一応あの事件、国内のしかるべき省庁が情報収集してたり、あるいは米国から召喚状を送られてたりするんですね。今日、たまたま新聞読んで、

あー、やっぱりその辺り動いてるんだなー

とか思いました。


という事で、Bitcoinについて一言じゃなくて、三つぐらい言うコト言ってますが、とりあえず僕は今の現状でBitcoinについて思ってるコトは以上です。

ま、僕としては、 Bitcoinで金稼ぎが云々 よりも、 Bitcoinの仕組みを他のジャンルに応用して云々 の方が非常に興味があるので、そっちの方で何か進展があるといいなーと思ってます。

というコトで、本日の記事は以上です。

あと明日は僕の誕生日なので、誰か祝ってください