カラクリサイクル

『輝かしい青春』なんて無かった人の雑記

Gunosyに限らず、日本のWebサービスを壊滅させる方法 (ディストピア系のネタです)

今日、@ssig33さんの

という記事を見かけたとき、あまりにもどす黒い負の念が思い浮かんでしまったので、それを浄化するためにこの記事を書きます。


1. 著作権侵害を非親告罪化し、著作権侵害案件をすべて片っ端から摘発する

これにより、

  1. 無断転載系
  2. 原著作権者の許可を得ていないパロティ系
  3. 原著作権者の許可を得ていない二次創作系

を一網打尽に出来ます。要するに、CGM系を滅ぼせます。

2. 出会い系規制法による規制範囲を全年齢に拡大し、かつ、それを交流系Webサービスすべてに適用し、これも無許可運営を片っ端から摘発する

これにより、

  1. 掲示板系
  2. ブログのコメント欄系
  3. ソーシャルネットワーク系

を絶滅できます。要するに、今時の繋がる系はすべて滅ぼせます。

3. 違法情報や有害情報を強制遮断できる法案を公布し、また、通信の暗号化を免許制にした後、それに従わないものを片っ端から摘発します

これにより、

  1. 海外のWebサービスの国内利用
  2. VPNの利用
  3. TorやI2Pと言った匿名経路通信の利用

と言った行為を行う人間に、苛烈な重圧を与える事が出来ます。要するに、もうお前らのインターネットに自由は無いよ、ってコトです。

4. ようこそ! 日本というアンチ・インターネット・ディストピアへ!

本当にこんなコトになったら、日本はただの犬のクソ以下に成り下がるので、若い有権者は特に、政治への働きかけを怠らないようにしましょう。

ちなみにココで言う働きかけとは、 ネット上で云々 、というコトではなく現実の社会に出て、現実にいる政治家に働きかける、と言うコトです。

5. 最後に一言

ちなみにこんな黒いネタを思い付く時点で、相当俺の思考はヤンデルンルンなの自分が十分に分かってるいるので、そこには突っ込まないでください。

あと、現実社会をベースにしたディストピア小説を書く際には、この辺りのネタをベースに広げて行くと、色々面白いかもね! と言っておきます。


と言う事で以上です。俺、普通に頭おかしい系ですね。はい。