カラクリサイクル

『輝かしい青春』なんて失かった人の雑記

人間、「分相応」に収まってないといつかは破綻する、という話

というのをちょっと語ってみるテスツ。


まあ最近それを思ったのは、

  • 某秒速で億を稼ぐ人が破産した

という話を見聞きして思ったんだけど、基本的に人間と言うモノは、

  1. 金銭面
  2. 健康面
  3. 信用面

等において、それらについての活動や利益等が、

  • 分相応

に収まってないと、

  • いつかはバランスを崩して転落する

と僕は思っている。

で、これはまあ、

調子に乗るな

とか、あるいは、

成り上がりなど考えるな

とか、 そういう文脈での話ではなく 、単に、

自分がコントロール不可能な範囲でスピードを出し過ぎると事故る

とかそういう話です。


まあ今回の与沢某氏の話で言えば、彼の人が破産した根本の原因としては、

  • 彼の人が自身の身の丈を超える行動を取りすぎた

のが原因かな、とシンプルに思っていて、それ以上も以下でもない、と個人的には思っている。

で、他の事案、例えばホリエモンこと堀江貴文氏のライブドア事件に関しても、アレも、多分根本の所で言えば、彼の人が、

  • 自身のイメージの悪さを放置しすぎた結果

ではないか? とか思う所も有って、それがまあ彼の「分相応」からあふれた結果、ああいう事件に成ったんじゃないか、と僕は思う。


で、働き過ぎで鬱って会社辞めた、とか、あるいは体壊した、という話や、あるいは宝くじで億単位のお金が降って来たけど、結局使い込んで元の所持金に戻った、とかそういう話も結局の所は、

  • 「分不相応」の何かが有った

という話ではないかと思っていて、人間、そこを見誤るとまあバランス崩してこけちゃうのかなぁ、なんて思ってます。

特に健康面で言えば、無理が効かないのに無理して鬱る、というのは、僕自身、実際に有ったコトだし、あと、僕の身の回りでも結構起きてるので、まあ本当、そういった無理のし過ぎはよろしくないよぅ、とは思ってます。ただまあそこでつい無理しちゃうんですよね、僕とか僕の家族とか。


であとなんだろう、

  • 「分相応」

って言葉のイメージからすると、

  1. 背伸びをするな
  2. 生意気言うな
  3. おとなしくしてろ

っていう印象を受けなくも無いんだけど、僕としてはそういうコトを言うつもりはまったく無くて、どっちかって言うと、

自分の力量を、きちんと見定めなさい

という話だと勝手に思ってます。

で、 自分の力量を見定める というのは、例えばゲームで言えば、

  • 自分自身のステ振りがどうなっているか

や、あるいは、

  • ゲームシステムの不可視パラメーターがどうなっているか推測する

と言うような話で、当然、成長するには自分にちょっと負荷をかけないと成長しないし、あとそれで負荷をかけ過ぎるとどっかでバランスを崩して壊れる、というようなコトも起きうるので、まあそう言った話も含めて、

自分の力量を見定める

と言う事が、生きていく上で必要になるのかなぁと今更ながらに思ってます。


まあなんかとりとめが無い感じですけど、与沢氏の破産の話を見聞きしたコトをきっかけにして考えた事は以上ですかね。

まあ人間、どこかで帳尻は合うようになってる、と個人的には思っているので、今回の与沢氏の破産は、その帳尻合わせを食らったのかなぁと思ってます。

まあでも、与沢氏のアレはスピード出してカッ飛ばしていたら、思いっきり事故ったでござる、慈悲はない。アイエエエ!!! という話だとは思いますけどねー。まあだってアレ、リスク取りすぎたもん。普通は無理ゲーだって。ぶっちゃけた話、良くアレが今までもってたなぁ、と個人的には思ってます。


と言う訳でそんな感じですかね。

まあ以上、とりとめのない日記でした。まる