カラクリサイクル

『輝かしい青春』なんて失かった人の雑記

Atom.ioを使っていたと思ったら、MacVimに戻っていた。

概要: ぶっちゃけ出オチです


あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

「おれは Github社のAtom.ioを使っていたと
思ったら いつのまにかMacVimを使っていた」

な… 何を言っているのか わからねーと思うが 

おれも 何をしているのか わからなかった…

頭がどうにかなりそうだった…
エディタ論争だとか超スピードコーディングだとか

そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ

もっと恐ろしいものVimの片鱗を 味わったぜ…


と言うコトでMacVim (kaoriya版)に出戻りしました。

特にオチはないです。はい。