カラクリサイクル

『輝かしい青春』なんて無かった人の雑記

言及

概要: という宇宙からのCodeXをリハビリがてら書いた。


あ、ありのまま 今日起こった事を話すぜ!

おれは 実に数ヶ月ぶりにGolang製のVaporwareと化していた ProjectX のコードを書いていた と思ったら

いつの間にか Perl で Command line tool for GitDDL なライブラリをこさえいた

な… 何を言っているのか わからねーと思うが

おれも 何をしていたのか わからなかった…

頭がどうにかなりそうだった…

一旦コードを書いてからMinilla化した だとか 実はテストをろくすっぽ書いてない だとか

そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ

もっと恐ろしいものの片鱗Welcome to the Perl world …を 味わったぜ…


というコトで、何故かGo-langを書いてたはずが、PerlでGitDDLを使ったCLI toolを書いていた、という話でした。

んで、それの成果が、タイトルのリンク先にもある、

という物体Xです。

で、まだDog foodingしてない、というかそれ以前の段階で力つきてしまったのでアレなのですが、もし良かったら Pull Requestとか、あるいはマサカリってくれると多分助かります。あと誰か引き取ってくれてもおkです。


というコトで、本日はいじょーっす。もう寝ます。おやすみなさい〜。