カラクリサイクル

『輝かしい青春』なんて無かった人の雑記

言及

これを読んでいた感想を少し。


まず、最初に言っておくと、僕は、

  • 通称: イスラーム国 (ISIS)

の行動について、否定も肯定もしない。

というのも、

  1. 彼ら——ISISは
  2. 自分たちが信じる正義に基づき
  3. 他者を殺害するという暴力を肯定している

のであろうし、また、

  1. それに対して報復を加えんとする西洋列国も
  2. 西洋列国なりの正義に基づき行動を起こしているので
  3. 結局の所、 これは正義ISIS別の正義西欧列国のぶつかり合いでしかない

と思うから。

ただ、一つだけ言えるのは、ISISと西洋列国、どちらに対しても言える事だけれども、

  1. 他者への不寛容に基づく殺人、殺戮を肯定し
  2. それを全世界へ広めようとするのであれば
  3. 最後に残るは 人類絶滅、終末到来 のみ

になるのではないかな、と僕は感じています。


というワケで本日は以上。特にオチは無い。