カラクリサイクル

『輝かしい青春』なんて無かった人の雑記

結局 VM 上の ArchLinux ではChromiumを捨てた

昨日の続き。


結論から言えば、2014年10月20日現在、どうもLinux上のChromiumはなんかIM周りでバグってるらしく、

  • ibus + ibus-mozc
  • uim + uim-mozc
  • fictx + fcitx-mozc

のどの組み合わせでもIMの切り替えがうまく行かなかった。

慈悲なんか無い。


で、結果から言えば、 VM上の ArchLinux ではFirefox を使うことにした。

まあ、とりあえずたまにしか起動しない隔離環境用のVMだし、とりあえず目的となることはFirefoxで果たせるので問題はない感じ。

それよりか、Chromiumのバグを踏んずけて昨日一日が潰れた方のが痛いです。はい。


あと、the.chnlr.net の方だけど、OSX Yosemite を導入した時から止まっていた開発を今日再開しますた。

ただ、なんだ、 MacVimがちょっと挙動怪しい感じあるけど。


とりあえず本日は以上。終わります。まる