カラクリサイクル

『輝かしい青春』なんて失かった人の雑記

esa.io を個人で使い始めたら快適だった話

を、書きます。


esa.io


まあ、 esa.io を個人だけで使ってる方ってあまり居ないのではないか、と個人的には思うのですが、 最近、 esa.io を 僕個人だけ (というか一人だけ) で使っています。

それで、 esa.io ってチーム前提のモノで、個人で使うには向かないんじゃ…… と、最初、使う前には思ってたんですが、 これが使ってみると個人用メモツールとしても結構優秀で、僕が今まで管理に困っていた、

ストック型のメモと、フロー型のメモを同時に管理する

というタスクを、esa.io は見事に問題解決してくれました。

あと、僕は esa.io を使う前に、メモ管理ツールとして、

  • Evernote
  • Simplenote
  • wri.pe

辺りを使っていました。が、上記のメモツールは色々特色が有り、また、それに伴い性質も違う感じで、 現状の僕が要求するメモ管理システムとしては、ちょっと用途が合わない感じで、

今のメモ管理、どうしたものかなー

と思ってて、その時にふと、以前は名前しか知らなかった、

あ、esa.io を使ってみるのはどうか

と思って、実際試したらかなり良かったので、今現在、 esa.io をかなり気に入って使っています。

まあ、とは言っても、 esa.io 自体、まだまだ改善の余地有りって感じですし、 現に、ページとかを切り替える際に、画面描写が引っかかる事が良くあるので、 その辺りは改善して欲しいなぁ、とか思ってます。とは言いつつも、 要望とか送ってないので、その辺りは、フィードバックしろよって話ではあるんですが。


という事でまあ、 esa.io 、気に入って 個人で 使ってますよって話でした。まる