カラクリサイクル

『輝かしい青春』なんて失かった人の雑記

それは本当に自分が成すべき事なのか?

と思う事が最近良くある。


最近、どうにも自分のしたいコト、作り上げたいモノを作ろうとした時に、

うーん、○○には××が必要だけど、その××を作るのって自分のしたい事じゃないよなぁ……

と思ってしまって、色々とこう、手が止まる時が良く有る。

実例を挙げると、まぁ、僕の作りたいモノって大抵は Web サービスで、 その為にコードを書くのは苦にならないんだけど、その、

『Web サービス作って公開する』ための 土台 を用意する

という、つまるところ、

Web サービスを構築するためインフラ部分

について、 どう頑張っても自分が頑張る部分じゃない と思ってはいるし、 その辺り、 極力楽をして手を掛けずに構築出来たら最高 なんだけれども、 だからと言って、 その インフラに対して楽をするためのコスト をどれほどまで掛けられるか、っていうとまた微妙で、 まあ僕の場合、実家で病気療養中の身 だし、あまりにもバカスカとマネーを支払ったりすると、 色々と各方々に迷惑とか掛りかねない ので、あんまり金銭的なコストが掛けられる環境にはない。

で、そうなってくると、当然、その辺りインフラ周りを安く上げるために、 今度は 自分が (時間とかの) コストを支払って安く上げなれければならない ワケなんだけれども、 前述の通り、 自分が本来掛ける時間的コストWeb サービスの中身の方で有る と思っているため、

マネーも無い けど、 時間もそんなに掛けたくない

という、矛盾した状態になってしまい、結果、

作業の手が止まる

という状態になっています。はい。


で、これ、解法は幾つか有って、一番手っ取り早いのは、

金銭的コストを支払う

と言うモノで、もう一つは、

時間的コストと金銭的コストが最小になる組合せを自分で探す

と言う事になるんだけど、まあこれ結論から言うと、

PaaSmBaaS 探せして使え!

って話になると思うんだけど、PasS としての parse.com がお亡くなりになった様に、 ある程度の実績が有っても、儲かってなければ parse.com の様に PaaS とか mBaaS でもいつ無くなるか分からんし、 かと言って実績が有ってもコスト的には結構高く付いたりする PaaS とか mBaaS とか色々有るので、 この辺りの選定の話は本当に自分の仕事じゃない感がすごく強い。

ただ、とは言え、自分が作りたいモノに対して言えば、その辺りは自分で面倒を見なければならないので、 その辺りは自分ですべき事柄なんだと思うけど、正直その辺りについて、

Best Practice is not found

という状態が自分に取っては続いているので、その辺り、 まあ、自分の手が途中で止まる理由なんだろうなぁ、と思ってます。はい。


……なんか同じ様なコト二回書いてしまっているけれども、この、

PaaS とか mBaaS の選択の 最適解が見付けられてない

って言うのが、現在、僕の作業の手が止まる要因の一つになってはいるので、 この辺り、本当に自分が納得する形で解法を見付けないと、本当に話が先に進まないので、 まあもうそろそろこの辺りについて、向き合う必要が有るかなぁ、なんて思います。

まーでも、これは自分のケツは自分で拭けって話だと思いますけどね。はい。