読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラクリサイクル

『輝かしい青春』なんて無かった人の雑記

QEMU-KVM で音が出ない時に確認しておきたい事

について、今日はサラっと書きます。


話の前提

  1. Host OS は Archlinux で Dell XPS (9560) 用にちょっとだけカスタマイズしたカーネルを使ってる
  2. virt-managerqemu:///system へ接続していて、音を除けば問題なく動作する
  3. ただし、VM の設定で Spice 使ってるのに音が出ない、というケースが今回の想定事案

確認したい事

  • Host OS:
    1. まず alsamixer などで Audio が mute されてないか否か
    2. 次に Application が mute されてないか否か
    3. そもそも Alsa は入っているか否か
    4. PulseAudio は導入されているか 否か
  • Guest OS:
    1. そもそも sound card は認識されているか否か
    2. そしてやっぱり Guest 側で音声が mute になってないか否か
    3. ドライバは入っているか否か
  • VM:
    1. そもそも Spice は使ってるか否か
    2. ログとかみて オーディオデバイスの I/O に失敗してるか否か

僕が遭遇したケース

PulseAudio が入ってなかった!!1

何故 Spice で音を鳴らすには Pulse Audio が必要なのか

どうも spice-gtk のオーディオバックエンドのサポートは gstreamerpulseaudio を必要とするみたいで、 そのバックエンドの PulseAudio が入ってなくて起動してないもんだから、当然の用に接続に失敗して音が鳴らない、 という状態だったっぽい。

この辺り、

  • Archlinux とか
  • Gentoo とか
  • NixOS

みたいな、

必要なモノは全部自分管理してインストールしとけ

な Linux Distro だとハマり所っぽいです。はい。

以上

これで昨日と今日を費したでござる……