カラクリサイクル

『輝かしい青春』なんて無かった人の雑記

NixOS のソフトウェア構成を色々と Stable な感じにした

と言う話。


僕は今日までに NixOS で Linux Kernel 4.11 を使っていたり、 あるいは、システムが絡むパッケージを latest なヤツを使ってたりしたんですが、 なんかイマイチ安定に欠けるし、あと、

なんでただ PC を使うだけでこんなに苦労せにゃならんのだ……

と言う感じで心も折れてきたので、とりあえず Linux Kernel については NixOS のデフォルトに戻し、 あと unstable なパッケージを使ってた部分では、 stable な構成に戻しました。

それと、ここ一週間ぐらい VMware Player on NixOS を実現すべく、 色々とモリっとトライしていたんですが、正直他の事をする時間を費し過ぎ感が有ったので、 とりあえず、これについては Virtualbox を使って云々する事にして、VMware はとりあえず今回はパス、 という事になりましたとさ。


まあ、とりあえずシステム構成としては stable な感じになったので、 後は Window Manager 周りを整えたら、とりあえずは安定しそうかなー、なんて思ってます。

と言うか、ただ PC を使うだけで、やたら苦労する現状からは、もうそろそろ脱出したい所です。はい。