カラクリサイクル

『輝かしい青春』なんて無かった人の雑記

NixOS での WM を i3 から icewm にした

只今、こんな感じのデスクトップ画面を使っています:

f:id:nyarla-net:20170625160250p:plain

画面、ほぼ真っ黒やんけ!

僕は基本、デスクトップに何も配置しないし、また、色も黒い方が落ち着て作業出来る感じなので、 大抵は、こういう真っ黒なデスクトップを使っています。まあでもこれ単なる好みですけどね。

ただ、Web ブラウザとか ファイラーとか、そう言う類いのアプリケーションは白っぽい背景色の使っているんで、 何もかもが黒い、とかそういう感じではないです。まあでも Terminal Emulator は黒い背景ですが。

なぜ i3 から icewm に乗り換えたのか

それで、何故に i3 から icewm へ Window Manager を乗り換えたか、と言うと、 Tiling Window Manager は基本、それが手動のモノであれ自動のモノであれ、 ウィンドウはタイル配置されるのが前提なんですが、その前提が Virutalbox と非常に相性が悪く、 Virtualbox を使うのがめっちゃ不便で我慢ならなかった、と言うのが大きな理由です。

まあ、正直それがなかったら、ほぼ乗り換える必要とかなかったからね。

今の環境について

ちなみに、今使っている各種ソフトウェアは、おおよそこんな感じです:

  • OS: NixOS 17.03
  • Kernel: linux 4.11.6
  • WM: icewm
  • Taskbar: icewm taskbar, polybar
  • Keyboard Shortcut: sxhkd
  • Notification: dunst
  • Screenshot: scrot
  • Web Browser: Vivaldi (main), Chromium (sub)
  • Music Player: Google Play Music Desktop Player
  • Terminal: mlterm
  • Editor: Vim, GVim
  • Input Method: uim with skk
  • Filer: pcmanfm
  • Password Manager: keepassx 2.x
  • Virtual Machine Monitor: Virutalbox

ま、基本的には必要最低限だけ入れている感じで、後は、時々必要な時が有るようなソフトウェアは、 その時々に応じて、一時的にインストールしたり、あるいは、 configuration.nix にパッケージを追加して sudo nixos-rebuild switch したり、って感じです、はい。

以上

です。

まあ、後はソフトウェア以外で、フォント周りには、

  • Ricty Discord with NERD Fonts (自前で合成)
  • Noto (Sans / Serif ) CJK JP

という辺りを使っている感じで、特筆する事は無いかな。

まぁ、このところの数日間は Window Manager を入れ替えの作業とカスタマイズとかをしていて、 開発系の作業が出来てないので、その辺りはもうそろそろ復活させたいな、と思っています。はい。