カラクリサイクル

『輝かしい青春』なんて無かった人の雑記

aws lambda + wkhtmltopdf で screenshot service が作れそう

今日は色々と出掛けていたので、あんまり作業する時間までは取れなかったのですが、 とりあえずアイディアだけは練れたので、一応メモっておきます。


話の前提

aws lambda で websites の screenshot を撮るサービスを作れないか?

と思ったのが事の始まり。

色々考えた結論

aws lambda でスクリーンショットを撮りたいだけなら、

を static binary として compile して使うのが良さそう。

理由など

  • headless chrome や phantomjs はバイナリのサイズ的に色々厳しいっぽい
  • wkhtmltoimage の static binary ならなんとかなりそう
  • あと、要件としては screenshot を撮りたいだけなので、複雑な機能は不要

注意点

  • 単にアイディアを考えただけなので、実際には 未検証
  • 実際にサービスを作ろうと思うと DoS にならない様にする等、対策する必要がある
  • あと、フォント周りを追加しないと、表示が若干厳しそうではある

以上

とりあえず、そんな事を今日は考えていました。はい。