カラクリサイクル

『輝かしい青春』なんて無かった人の雑記

NixOS での UI 周りの設定の間違いを直した

という話。


今日、なんとなしに、

久しぶりに Firefox でも試してみるか

と思い立って、とりあえず NixOS でインストールしたまでは良かったんだけど、 いざ Firefox を起動してみたら UI が崩壊していて、

……なんでじゃ!?

ってなっていました。

それで、最初は Firefox 側のバグか何かか、とも思ったんだけど、それにしてはググっても情報はないし、 かといっても現実に画面はバグってるし、という状況に置かれていて、ふと、 標準エラーのエラーメッセージを読んでみたら、

あれ、これもしかして、UI (GTK とか Qt とか) の設定が間違ってるぽい……?

と気がついたので、一応は間違ってるっぽいところを直してみた所、その後フツーに Firefox が起動しましたとさ。


ちなみに。

僕が設定を間違ってたところのおおよその所は主にフォント周りの設定で、 フォント名を指定する部分に、本来はフォントサイズを含めなければならない値にフォントサイズを含めていなかった、 というのが Firefox の UI が訳判らん状態になっていた原因っぽいです。

あと、今回の設定値の誤りを修正したところは他にも有ったんだけど、色々とごちゃごちゃと設定を弄ってたので、 何がどうだったか、というのはちょっとはっきりしていません。

ま、基本的には設定値の Key だとか、あるいは Value だとかが間違っていたのを修正したのと、 あとパッケージの過不足が有ったのを直した、とかそういう感じでしたが。


という事は今日は以上です。はい。